記事

橋下さん、辛坊さん吠える 医療崩壊とは何?

知事の要求に従い、どうやら緊急事態宣言が出されるようです。映画館や劇場の自粛、休校はないようですので4月からは少しは進歩しているようですがなんか悲しいです。



朝のグッとラック!で橋下さんと辛坊さんが吠えてました。

>日本は一般病床が約88万床。そのうちコロナ対応しているのが2万7千床。
欧米と比較して日本の医療のキャパシティをあげ、もっとコロナ患者を受け入れろという橋下さんの医療者へのプロフェッショナルとしての要望は、医療を公的なものにしなさいと言うものです。それは今の日本に簡単にはできないことはTwitterにも、そして以前の記事に書いてます。

北村先生の日本の医療の準備不足、できないものはできないというのが正直な反応、欧米のようにフレキシブルな対応をすれば医療者の感染が増える、医療関係者に対する偏見とか差別をやめさせて欲しいと言う意見は、橋下さんの公務員でもない医療者に犠牲になりなさいという意見に対する素直な回答かなと思います。

まあはっきりいうと医療計画は厚労省の問題で病院個々が決めるものではないでしょう。

このような議論が出ることは決して悪いこととは思っていません。それは私がずっと言っているしんどい医療問題に直結するからです。それでも今頑張っている医療者たちの気持ちを萎えさせる言い方をすることはおすすめしません。一度現場をみましょう。

あわせて読みたい

「橋下徹」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。