記事
  • ロイター

独製造業PMI、12月改定は58.3 18年2月以来の高水準


[ベルリン 4日 ロイター] - IHSマークイットが発表した昨年12月のドイツの製造業購買担当者景気指数(PMI)改定値は58.3で速報値(58.6)から小幅に下方改定されたものの、前月(57.8)から上昇し2018年2月以来の高水準となった。

ドイツは11月初め、新型コロナウイルスの感染拡大を受け限定的な行動制限を導入したが歯止めがかからず、12月半ばに規制を強化した。

しかし、IHSマークイットのエコノミスト、フィル・スミス氏は、こうした行動規制の悪影響は消費財メーカーのみにとどまり、製造業は全体として好調を維持したと指摘した。

12月調査では、物流上の問題で原材料や部品の不足が指摘された。スミス氏はこうした供給網への圧力は12月は深刻な問題とならなかったものの今後、顕著になる可能性があると指摘。

それでも、製造業は先行きは明るいとみているという。ワクチンの実用化で、コロナ流行の需要下押し効果が次第に弱くなり、投資の回復持続が期待されるとしている。

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナ春に収束向かう? 医師予想

    シェアーズカフェ・オンライン

  2. 2

    医師が日本のワクチン報道に嘆き

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    料金高騰が示す電力自由化の功罪

    WEDGE Infinity

  4. 4

    独身でいる理由 男女の5割で共通

    ニッセイ基礎研究所

  5. 5

    音喜多氏が居眠り謝罪 歳費返納

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    コロナ禍のバイト店員私語に苦言

    かさこ

  7. 7

    時短応じぬ外食大手に賛同 なぜ?

    御田寺圭

  8. 8

    五輪中止なら湾岸タワマン暴落か

    NEWSポストセブン

  9. 9

    SEXなく…夫に不倫自白した女性

    PRESIDENT Online

  10. 10

    感染拡大するスウェーデンの日常

    田近昌也

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。