記事

仕事始めで「緊張感と危機感をもって今年1年頑張っていきたい」と枝野代表


 立憲民主党は4日、令和3(2021)年の仕事始めにあたり、仕事始め式を開催。枝野幸男代表があいさつを行いました。仕事始め式に先立ち、昨年急逝された羽田雄一郎参院幹事長に出席者全員で黙祷を捧げました。

 枝野代表は、「日本の政治が機能をしていないことにより、多くの皆さんが大きな苦労を、人によっては命を失っている状況にある」とこの1年を振り返り、「私たちの役割は、いよいよ大きい」「いまこの国の多くの国民の皆さんの命と暮らしを守り、社会を変えていくためには、一人ひとりの奮闘が欠かせない。重い役割を担っていることを、仕事始めにあたり共有をしたい」と述べました。

 さらに「舵取り次第で、いま直面している危機による国民の皆さんに対するダメージを小さくすることもできるし、大きくなってしまうかもしれない。その緊張感と危機感をもって今年1年頑張っていきたい」と語り、今年行われる北九州市議会議員選挙、東京都議会議員選挙、衆院選挙などを挙げ、「日本の社会を救う、そして日本の社会を変える、そのために頑張っていきたい」と強調しました。

あわせて読みたい

「枝野幸男」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    電車止めない政府 危機感の甘さ

    諌山裕

  2. 2

    医師会の言葉は「心に響かない」

    山本直人

  3. 3

    「サイゼ来た」要請で皮肉な結果

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    菅首相発言に漂う日本崩壊の気配

    メディアゴン

  5. 5

    印象論で政権批判 NEWS23に苦言

    和田政宗

  6. 6

    尾身会長が求めるリーダーの姿勢

    BLOGOS しらべる部

  7. 7

    医療巡り飛び出した菅首相の本音

    青山まさゆき

  8. 8

    「男女の友情存在するか」は愚問

    いいんちょ

  9. 9

    渡邉美樹氏 外食産業は崩壊危機

    わたなべ美樹

  10. 10

    PCR問題の混乱止まらず 医師嘆き

    中村ゆきつぐ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。