記事

知事の参議院議員兼職は二院制廃止、道州制移行への一里塚になり得るが、構想としては未熟

地方自治体の首長が国会議員の兼職を出来るようにならないか、という問題提起があった。

首長の職務と国会議員の職務とを兼ねた時にそれぞれの職務に専念する義務や誠実義務、あらには住民・国民に対する忠実義務の違反にならないか、という問題がある。

国と地方自治体の狭間に入って利益相反になりはしないか、オーバーワークにならないか、という問題もある。一般的には首長と国会議員の兼職は認めるべきではない。

首長の仕事も国会議員の仕事もそれぞれに重要で、とても片手間で出来るような仕事ではない。大阪の松井知事も橋下市長も本当に国政に出るのであれば知事や市長を辞任すべきだと思う。もっとも、あらゆる場合に首長の国会議員兼職は一切認められない、とまでは言わない。

憲法を改正し都道府県知事は同時に参議院議員を兼ねるということにすれば、参議院はもう少し良識の府らしくなる可能性がある。

少なくとも参議院は衆議院のカーボンコピーだなどという批判は相当程度免れるはずだ。都道府県知事が参議院議員を兼ねる、というのは悪くない提案である。これが実現すれば国政の場での地方の意見がより重くなる。

参議院議員を選挙で選ぶのではなく、都道府県知事が当然に参議院議員になる、という風に仕組みを変えると、参議院は地方が国をチェックする場に変わる。

こういう二院制ならあってもよい。橋下氏も松井氏も自分たちだけが首長と参議院議員を兼ねることを想定しているようだから、制度としての整合性を欠いており、いささか唐突なような気がする。

どうもまだ思いつきのレベルのようだ。橋下氏と松井氏の二人が揃って同じようなことを言ったというのは、それなりに二人が国政への転出を本気で考えている証拠だが、誰がこんなことを吹き込んだのだろうか。

私は、この二人の後ろに誰がいるのかに興味がある。

あわせて読みたい

「日本維新の会」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    アドバイザリーボード・分科会と感染研は信頼に足るのか?

    青山まさゆき

    05月18日 08:20

  2. 2

    「オリンピックは中止すべき」の調査結果は正しくない〜統計はウソをつく

    新井克弥

    05月17日 14:16

  3. 3

    負傷者数半減は嘘?交通事故を物損事故として扱う警察の怠慢

    紙屋高雪

    05月18日 08:42

  4. 4

    「ワクチン大混乱」を招いたのは誰? 河野太郎の“突破力とスタンドプレー”に現場は困惑 - 辰濃 哲郎

    文春オンライン

    05月18日 10:23

  5. 5

    『週刊さんまとマツコ』はなぜそっちへ行った?残念な理由

    メディアゴン

    05月18日 08:21

  6. 6

    早くもウーブン・シティ開発に着手 にわかに信じがたい豊田章男氏の経営スピード

    片山 修

    05月18日 08:11

  7. 7

    「『AERA dot.』および毎日新聞の記者の悪質な行為」大規模接種の報道めぐり岸防衛相

    ABEMA TIMES

    05月18日 10:27

  8. 8

    架空情報を使いワクチン接種予約した朝日新聞出版&毎日新聞 岸防衛大臣の抗議は筋違い

    諌山裕

    05月18日 14:25

  9. 9

    ビットコインから過去最大の資金が流出、価格頭打ちで=週間データ

    ロイター

    05月18日 08:56

  10. 10

    コロナ禍で取り残される「好きなこと」が無い人 誰かを責める前に行動せよ

    かさこ

    05月18日 09:02

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。