記事

「逃げ恥」は“恋愛が苦手な男性”を肯定する ピュアな“ムズキュン”がなぜウケたのか - 堺屋 大地

 いきなりですが、『逃げ恥』はドラマの“ピュアさの進化・深化”を象徴した作品だと思うんです。

【写真】この記事の写真を見る(4枚)

 2016年10月~12月に放送され、最終話視聴率が20.8%(ビデオリサーチ調べ/関東地区)を叩き出して大ヒットしたドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)。2021年1月2日に、最終話から4年後を舞台にした新作スペシャルが放送されるとあって、ファンたちの熱が再燃中です。


©TBS

 そこで新作スペシャルを存分に満喫すべく、恋愛コラムニスト・恋愛カウンセラーである筆者が連ドラシリーズを振り返り、考察していきます。

火曜はハグの日……醍醐味は“ムズキュン”にあった

 35年間カノジョなしで、“プロの独身”を自負する絶食系男子・津崎平匡(演・星野源)。大学院を出るも就活で失敗し、派遣社員となるも派遣切りに遭ってしまった森山みくり(演・新垣結衣)。

 ひょんなことから平匡の家で家事代行のアルバイトを始めたみくりが、お互いの利害関係が一致することから平匡に“契約結婚”(偽装結婚)を提案し、奇妙な共同生活をしていくという社会派ラブコメディです。

 平匡とみくりは惹かれ合うのですが、恋愛感情ナシが前提の“契約結婚”という形で一緒にいるので、牛歩の如くゆ~っくり歩み寄っていく様が本作の醍醐味。そのじれったい感じがムズムズしつつも、極上のキュンキュン感も味わえるため、“ムズキュン”という造語も生まれるほどでした。

ハグ・チャレンジは「いきます! やぁっ」

 そんな“ムズキュン”が象徴されるのが5話「ハグの日、始めました!」の回。

 2人から新婚感がしないとのことで、“契約結婚”ではないかと上司に疑われたり、実際に同僚にバレたりしたので、「恋人っぽい空気」を醸し出すために二人は毎週火曜日を「ハグの日」に制定するのです。

 みくりが「じゃあ、両手を広げてください。そこに私が飛び込むので、衝撃波が来たらギュッと抱き締めて、カウント1・2・3で終了です」とレクチャーし終え、いざ、ハグ・チャレンジ。みくりが「いきます! やぁっ」と掛け声とともに平匡の胸に飛び込み、衝撃波を受けた平匡も「やぁっ」と抱き締める。

 ……という、なんともぎこちないやりとりですが、これこそが“ムズキュン”の代名詞であり、社会現象化するほど大ヒットした大きな要因なのです。

“ピュアさの進化・深化”『恋つづ』『わたナギ』も……

 ここからが本題。“ムズキュン”がウケた『逃げ恥』は、昨今のドラマの“ピュアさの進化・深化”を象徴した作品だと考えています。

 特に去年は、『逃げ恥』が放送された「火曜ドラマ」(TBS系・火曜22時枠)はピュア系恋愛ドラマが豊作。上白石萌音さん演じる看護師が、毒舌ばかり吐く超ドSイケメン医師にピュアな恋心をぶつける『恋はつづくよどこまでも』(2020年)。多部未華子さん演じるキャリア女子が、おじさん家政夫さんと心を通わせていく『私の家政夫ナギサさん』(2020年)。この2作が立て続けにヒットしたことは記憶に新しいですよね。

90年代ドラマは肉体関係や妊娠などの衝撃展開がウケた

 しかし思い返すと、平均視聴率20%超えの作品がバンバン生み出されていた1990年代の恋愛ドラマは、登場人物たちの心情をシリアスに描写し、ときにドロドロぐちゃぐちゃとした展開がウケていました。

 20代男女の四角関係を描き、伝説のセリフ「ねぇ、セックスしよう」に度肝を抜かされた『東京ラブストーリー』(フジテレビ系/1991年)。高校教師と生徒の禁断の愛をベースに、レイプや近親相姦という数々の衝撃展開で物議を醸した『高校教師』(TBS系/1993年)。アラサーの女2人・男1人の友情を描くも、そのうちの二人が一夜だけの関係を持ってしまい妊娠が発覚する『29歳のクリスマス』(フジテレビ系/1994年)。

 1990年代はある意味、交際していない男女が肉体関係を結んだり、望まぬ妊娠をしてしまったりというショッキングさが、大ヒットの秘訣だったのかもしれません。

ドラマ全体で“恋愛が苦手な男性”を肯定する

 もちろん1990年代にも、不器用だったり奥手だったりするピュアなラブストーリーはありました。武田鉄矢さんが恋愛に不器用で、失恋続きの非モテ中年を演じた『101回目のプロポーズ』(フジテレビ系/1991年)や、木村拓哉さんが恋愛に奥手な冴えないピアニストを演じた『ロングバケーション』(フジテレビ系/1996年)などは、その代表例。

 しかし、武田鉄矢さんが演じた役も木村拓哉さんが演じた役も、恋愛経験がなかったわけでもないし童貞でもない。それに比べると『逃げ恥』で星野源さんが演じた平匡は、そういった“恋愛が苦手な男性”キャラをとことん深化させていたと言えるでしょう。

 しかも注目すべきは、“恋愛が苦手な男性”というキャラの系譜における最終形態とも言える平匡を、周囲の人物たちがバカにしたり見下したり蔑んだりする描写がないこと。みくりだけでなく、登場人物がみな平匡に親愛の念を抱き、好意的に接してくれていました。

 そう、平匡の情けない描写はあっても、そういったパーソナリティを否定するような演出はなく、ドラマ全体で“恋愛が苦手な男性”を肯定してくれているのです。

「恋愛をして一人前」という空気感

 1990年代のドラマでは“恋愛が苦手な男性”は、たいてい良くない存在として描かれていました。実際、当時の社会では恋愛下手から卒業することが“正しい成長の在り方”、“唯一無二の正解”のような雰囲気が漂っていた気がします。

 また、ゆきずりの相手と肉体関係を持つといった行為が、“正しいこと”とは言わないまでも、“大人の在り方”として肯定されている面もあったと思うんです。ワンナイトラブはイケナイことだけど大人ってそういうものだよね……みたいな空気感。どこかカッコよさのニュアンスが内包された“イケナイこと”でした。

 逆に「恋愛をして一人前」……明言はされていなくても、当時のドラマや社会にはそういう空気感があったのではないでしょうか。

 ですが『逃げ恥』では、恋愛が苦手で未経験だった平匡を否定せず、肯定してくれていました。これこそ、筆者が“ピュアさの進化・深化”を象徴している作品だと分析した所以です。

平匡の成長と覚醒

 さて、そんな平匡も劇中で成長していきます。

 7話で恋人としてキスを交わす二人。その後、みくりが平匡にならカラダを許してもいいということを示唆するも、未経験の平匡はビビッて、拒絶してしまっていました……。そしてみくりは二人で住むマンション(神奈川県横浜市)を飛び出して、両親の住む家(千葉県館山市)へ。

 しかし、ここでとうとう平匡が覚醒……!

 まず、みくりに電話をかけた平匡は、先に自分の決意を告げようとするみくりを、「僕が先に話す権利があると思います」と男らしく制止。自分の弱さや恥をカミングアウトし、素直に謝罪します。

 もう一度会ってちゃんと話をしたいとみくりが言うと、「会えます! 今います! すぐ近くに……!」と平匡。そう、平匡はみくりを迎えに両親の家の近くまで来ていたのです。結局すれ違いでこの日は会えずじまいでしたが、平匡の成長を喜んだ視聴者は多かったはず。

平匡は、まるで綾波レイを救出した碇シンジ君の如し

 ヒロイックとも言える行動を取った平匡は、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』のクライマックスで、「綾波ぃ、手を! 来ぉい!!」と絶叫しながら綾波レイを救出した碇シンジを彷彿させるんですよね……! まさか人類の存亡を賭けた局面のシンジ君と、神奈川から千葉まで迎えに来た平匡さんがシンクロするとは。

 とは言え、平匡の成長は決して過去の自分を否定するものではなかったことが、大きなポイントでもあります。

 恋愛に不器用なままですし、みくりと結ばれた後も、奥手で不器用な平匡さんは健在。平匡はみくりや周囲の仲間たちから自らのパーソナリティを肯定してもらえてきたからこそ、過去を受け入れ、自分らしさを失わずにアップデートできたんじゃないでしょうか。

(堺屋 大地)

あわせて読みたい

「逃げるは恥だが役に立つ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅首相を吊し上げ 予算委の惨状

    青山まさゆき

  2. 2

    コロナで世帯数激減 23区の危機

    中川寛子

  3. 3

    絶望する今の日本を歓迎する人々

    NEWSポストセブン

  4. 4

    Kokiの大胆写真にキムタクは複雑

    文春オンライン

  5. 5

    安藤美姫が指導者にならない事情

    文春オンライン

  6. 6

    原監督と溝? 桑田氏G復帰に驚き

    WEDGE Infinity

  7. 7

    河野大臣のTwitterに感じる恐怖

    文春オンライン

  8. 8

    坂上忍に批判殺到「二枚舌だ」

    女性自身

  9. 9

    医療崩壊への切り札封じる菅政権

    小西洋之

  10. 10

    バイデン氏の大統領令に反発も

    My Big Apple NY

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。