記事
  • ロイター

米上院、現金給付引き上げに共和党難色 国防権限法再可決は前進


[ワシントン 30日 ロイター] - 米上院共和党トップのマコネル院内総務は30日、下院が可決した個人向け現金給付を600ドルから2000ドルに引き上げる法案について、上院では採決を急がないとの認識を示した。

トランプ大統領は、新型コロナウイルス追加経済対策に盛り込まれた現金給付を2000ドルに引き上げるよう要求。下院では28日、引き上げに関する単独法案が賛成多数で可決された。

しかし、マコネル氏は上院の議場で「上院を速やかに通過する現実的な道筋はない」と言明。新議会の招集に伴い、同法案が失効する可能性を示唆した。

共和党の重鎮、コーニン上院議員は記者団に対し、マコネル氏の発言を踏まえ、議会が現金給付引き上げに向けて行動する公算は小さいと語った。

共和党が政治的な痛手を被ることはないかとの質問に対しては、議会が数兆ドル規模の経済対策を打ち出したことを指摘し、「そのようなことはない」と応じた。

上院は30日、トランプ大統領が拒否権を行使した国防権限法について審議を始めることを80対12の賛成多数で決議した。週内にも別の動議を採決する予定。

下院は28日に再可決しており、上院でも再可決されると拒否権が覆される。

トピックス

ランキング

  1. 1

    KDDI「povo」への批判はお門違い

    自由人

  2. 2

    PCR検査で莫大な利益得る医院も

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    橋下氏 いま日本は「欠陥の車」

    橋下徹

  4. 4

    菅首相発言が「絶対アカン」理由

    郷原信郎

  5. 5

    菅首相発言に漂う日本崩壊の気配

    メディアゴン

  6. 6

    広島県の大規模PCR検査は愚行

    青山まさゆき

  7. 7

    渡邉美樹氏 外食産業は崩壊危機

    わたなべ美樹

  8. 8

    青学・原監督の改革を学連は黙殺

    文春オンライン

  9. 9

    慰安婦判決は異常 迷走する韓国

    コクバ幸之助

  10. 10

    車移動に回帰? ペーパー講習混雑

    井元康一郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。