記事
  • ロイター

米次期政権、発足直後に未発効のトランプ政策無効化=報道官


[ワシントン 30日 ロイター] - 米国のバイデン次期政権は来年1月20日の発足直後に、トランプ現政権が導入した政策でまだ発効していないものを無効化する。移行チームのサキ報道官が30日、明らかにした。

サキ氏は「バイデン次期政権は、まだ発行していない政策を米東部時間の1月20日午後に停止、もしくは遅延させるメモを発表する」と述べた。

サキ氏は、企業が最低賃金などの規則適用を免れるために従業員を独立契約労働者と認定しやすくする労働省の規則を例に挙げ、「この規則が発効すれば、労働者の収入37億ドル超が毎年失われる」と指摘。「バイデン新政権が発足直後に発表するメモで、こうした規則が凍結される」と述べた。

このほか、来週に閣僚級人事をさらに発表すると表明。ただ年内の発表はないとした。主要ポストでは司法長官と労働長官がまだ指名されていない。

トピックス

ランキング

  1. 1

    即入院の石原伸晃氏 特権許すな

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    陽性率が低下 宣言2週間で効果か

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    テレ東が報ステ視聴者奪う可能性

    NEWSポストセブン

  4. 4

    マニアが絶賛 無印カレーの凄さ

    文春オンライン

  5. 5

    池上風? たかまつななは殻破るか

    宇佐美典也

  6. 6

    慰安婦判決 文政権はなぜ弱腰に

    文春オンライン

  7. 7

    非正規が休業手当貰えぬカラクリ

    田中龍作

  8. 8

    若者からの感染波及説は本当か

    青山まさゆき

  9. 9

    起業に求めてはならぬカネと安定

    ヒロ

  10. 10

    現場から乖離した教育学の問題点

    やまもといちろう

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。