記事
  • ロイター

中国当局、ネット金融の借り過ぎに注意喚起 商品説明が不十分


[北京 29日 ロイター] - 中国銀行保険監督管理委員会(銀保監会)は29日、インターネット金融サービスを利用した借り過ぎに注意するよう消費者に呼び掛ける通達を出した。実際には借り入れコストが発生するにもかかわらず、金利ゼロなどと宣伝しているケースがあるとしている。

通達は具体名は示さず、複数の企業やインターネットプラットフォームが、借り手が負担するコストを意図的に分かりづらくし、金利ゼロをうたったローン商品を販売していると指摘。安定した収入のない若者や十分な金融知識のない消費者が利用して、「制御のきかない消費」につながる恐れがあるとしている。

また、個人情報の過剰な収集や悪用にも注意を喚起し、強引な取り立てにあう可能性があると警告した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    即入院の石原伸晃氏 特権許すな

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    陽性率が低下 宣言2週間で効果か

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    慰安婦判決 文政権はなぜ弱腰に

    文春オンライン

  4. 4

    テレ東が報ステ視聴者奪う可能性

    NEWSポストセブン

  5. 5

    マニアが絶賛 無印カレーの凄さ

    文春オンライン

  6. 6

    池上風? たかまつななは殻破るか

    宇佐美典也

  7. 7

    迫る節電要請 電力自由化は失敗

    PRESIDENT Online

  8. 8

    若者からの感染波及説は本当か

    青山まさゆき

  9. 9

    非正規が休業手当貰えぬカラクリ

    田中龍作

  10. 10

    起業に求めてはならぬカネと安定

    ヒロ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。