記事
  • ロイター

中国河南省の国有企業が応募超過で起債、11月のデフォルト以来初

[上海/北京 29日 ロイター] - 中国河南省の国有企業、河南投資集団が29日に起債した。引き受け会社によると、募集枠の3倍を超える応募があり、起債は成功した。同省では11月10日に国有資源会社、永城煤電控股集団が債券デフォルト(支払い不履行)を起こし、以後、起債の取り止めが相次いでいた。

河南投資集団は期間360日の債券を発行、調達資金は最大5億元(7655万ドル)に上る。引き受け会社によると応募倍率は3.36倍だった。

中国では永城煤電控股集団以降、国有企業のデフォルトが相次ぎ、社債市場に不安が広がった。国有メディアによると、11月初め以降、中止ないし延期になった起債案件は200件近くに上り、合計で1457億元(223億1000万ドル)相当とされる。

中央政府は今のところ、経営難の国有企業の救済には動いていない。中国人民銀行(中央銀行)の陳雨露副総裁は先週、社債のデフォルトは、弱い企業を退出させ、最終的に市場の強化につながるとの見解を示した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナ春に収束向かう? 医師予想

    シェアーズカフェ・オンライン

  2. 2

    独身でいる理由 男女の5割で共通

    ニッセイ基礎研究所

  3. 3

    理にかなった皇居の関西移転論

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  4. 4

    医師が日本のワクチン報道に嘆き

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    ラブリから性被害 女性が告発

    文春オンライン

  6. 6

    二階氏に「引退して」と批判殺到

    女性自身

  7. 7

    五輪中止なら湾岸タワマン暴落か

    NEWSポストセブン

  8. 8

    荒れるYahooコメ欄 仕方ないのか

    たかまつなな

  9. 9

    バイデン氏 15の大統領令署名へ

    ロイター

  10. 10

    歌舞伎町 6万円もらい隠れ営業も

    國友公司

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。