記事
  • ロイター

米下院、大統領が拒否権行使の国防権限法案を再可決


[ワシントン 28日 ロイター] - 米議会下院は28日、トランプ大統領が拒否権を行使した国防権限法案の採決を行い、322対87の賛成多数で再可決した。

共和党員109人が賛成票を投じた。法案は上院に送られ、今週中に採決される見通し。上院でも再可決されれば、トランプ政権で初めて拒否権が覆され法が成立する。

国防権限法案は1961年から毎年議会で可決されている。

同法案は両院で3分の2以上の賛成を得て11日に議会を通過したが、トランプ氏が拒否権を行使したため議会に差し戻された。

トランプ氏は、拒否権行使の理由について、ソーシャルメディア企業の法的責任免除廃止が盛り込まれていない点や、奴隷制容認を想起させる米軍基地名の変更規定が含まれたことを挙げていた。

ペロシ下院議長は、トランプ氏の拒否権行使を覆す法案の再可決は「圧倒的な超党派」の取り組みだと評価。トランプ氏による「危険な妨害工作の試み」にも関わらず、法案は成立するとの見方を示した。

また、民主党のステニー・ホイヤー下院院内総務は、上院でも同様にトランプ氏の拒否権行使が覆されると指摘した。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

トピックス

ランキング

  1. 1

    電車止めない政府 危機感の甘さ

    諌山裕

  2. 2

    医師会の言葉は「心に響かない」

    山本直人

  3. 3

    「サイゼ来た」要請で皮肉な結果

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    菅首相発言に漂う日本崩壊の気配

    メディアゴン

  5. 5

    印象論で政権批判 NEWS23に苦言

    和田政宗

  6. 6

    尾身会長が求めるリーダーの姿勢

    BLOGOS しらべる部

  7. 7

    医療巡り飛び出した菅首相の本音

    青山まさゆき

  8. 8

    「男女の友情存在するか」は愚問

    いいんちょ

  9. 9

    渡邉美樹氏 外食産業は崩壊危機

    わたなべ美樹

  10. 10

    PCR問題の混乱止まらず 医師嘆き

    中村ゆきつぐ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。