記事
  • ロイター

中国工業部門企業利益、11月は15.5%増 7カ月連続で増加


[北京 27日 ロイター] - 中国国家統計局が27日発表した11月の工業部門企業利益は前年同月比15.5%増の7293億2000万元(1115億ドル)となり、10月に記録した3年ぶりの高い伸び(28.2%増)からは鈍化したものの、7カ月連続で増加した。

中国の製造業が新型コロナウイルス危機から力強い回復を続ける中、工業部門の生産と売り上げが好調だった。

統計局の高官は11月の工業部門企業利益の伸び鈍化について、前年同月が高水準だったことが主な要因と説明。「一部の伝統的産業が利益の改善を示した。暖房の必要な時期が近づくにつれ、一般炭の需要が増え、価格が上昇し、石炭業界の回復加速につながった」と指摘した。

11月の石炭業界の利益は9.1%増と、今年初めて増加した。

中国光大銀行のアナリストは「今年初めの工業部門利益が低調だったことや海外需要の改善などで、来年初めの数カ月も工業部門利益は前年比2桁の伸びを維持するだろう。資源価格の持ち直しも上流部門を支援している」と述べた。

1─11月の工業部門企業利益は前年同期比2.4%増。1─10月の同0.7%増からさらに伸びが加速した。

1─11月の国有企業の利益は前年同期比4.9%減。1─10月の7.5%減から改善した。

1─11月の民間企業の利益は前年同期比1.8%増。1─10月の1.1%増からさらに改善した。

工業部門企業利益の統計は主要事業の年間売上高が2000万元以上の大企業が対象。

トピックス

ランキング

  1. 1

    「もう終わりだ」Qアノンの落胆

    Rolling Stone Japan

  2. 2

    菅政権が見落とした学者の二面性

    内田樹

  3. 3

    極限の克行氏 真相供述で逆転か

    郷原信郎

  4. 4

    不安煽るワクチン報道に医師呆れ

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    ワクチン接種した日本人の感想は

    木村正人

  6. 6

    司法試験 受験者数763人減は深刻

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  7. 7

    伊藤忠変えた利益追求のカリスマ

    ヒロ

  8. 8

    なぜ国会議員は居眠りするのか

    千正康裕

  9. 9

    20年後の日本は「超独身大国」

    PRESIDENT Online

  10. 10

    河野大臣 本人確認の不便さ指摘

    河野太郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。