記事

現金、なだ万で会食、千疋屋のメロン……アキタフーズ“裏手帳”に登場する政治家の実名 - 「週刊文春」編集部

1/2

「週刊文春」12月17日号で報じた鶏卵生産大手アキタフーズの“裏帳簿”と“裏手帳”。吉川貴盛元農相の現金授受疑惑を裏付ける重要証拠だが、実は他にも政治家の名前が――。

【写真】この記事の写真を見る(3枚)

◆◆◆

 裏帳簿にはアキタ代表(当時)の秋田善祺氏が現金を支出したとされる日付が、裏手帳には秋田氏の日程が記されている。

「お金が支出された一両日中に、秋田氏と面会した政治家が現金を受け取ったとされます。捜査の過程で、手帳にも頻繁に登場する吉川氏の名前が浮上した。農相在任中、秋田氏は大臣室などで計500万円を手渡していました」(捜査関係者)

 裏帳簿に登場するのが、西川公也前内閣官房参与と野村哲郎参院議員。裏帳簿には〈H30 2/14 500,000 西川、野村?(ママ))〉とある一方、裏手帳にも同日の予定として〈18:00 西川・野村先生 会食(北京)〉と記されていた。「北京」は帝国ホテルの高級中華だろう。


「吉川先生」や「大島先生」の名前が/「亀井先生ご夫妻」に「千疋屋メロン大×2」

 野村氏は12月8日、面会を認め、「3月14日に平成研のパーティがありましたが、その時のパーティ券を頂戴しております」と回答。だが平成研は翌9日、秋田氏から30万円分のパーティ券購入を受けていたものの、収支報告書に記載していなかったとして、訂正している。西川氏にも12月7日、事実関係の確認を求めたが、回答はなく、8日に参与を辞任した。

「手帳はアキタの秘書が控え用に付けていたもの。面会場所、相手、日時などが細かく記され、非常に正確です」(前出・捜査関係者)

あわせて読みたい

「吉川貴盛」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナ春に収束向かう? 医師予想

    シェアーズカフェ・オンライン

  2. 2

    医師が日本のワクチン報道に嘆き

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    料金高騰が示す電力自由化の功罪

    WEDGE Infinity

  4. 4

    独身でいる理由 男女の5割で共通

    ニッセイ基礎研究所

  5. 5

    音喜多氏が居眠り謝罪 歳費返納

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    コロナ禍のバイト店員私語に苦言

    かさこ

  7. 7

    時短応じぬ外食大手に賛同 なぜ?

    御田寺圭

  8. 8

    五輪中止なら湾岸タワマン暴落か

    NEWSポストセブン

  9. 9

    SEXなく…夫に不倫自白した女性

    PRESIDENT Online

  10. 10

    感染拡大するスウェーデンの日常

    田近昌也

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。