記事
  • ロイター

小売販売、11月は前年比0.7%増 2カ月連続プラス=経産省

[東京 25日 ロイター] - 経済産業省が25日発表した商業販売統計速報によると、11月の小売業販売額は前年比0.7%増の12兆5700億円となり2カ月連続で増加した。ロイターが集計した民間予測中央値の同1.7%増は下回った。洗濯機やスマートフォンなどの販売が伸びたが、ガソリン価格の下落や、新型コロナウイルス感染再拡大による外出自粛が響いた。

業種別では機械器具が前年比26.2%増、自動車が同3.4%増と伸びたが、燃料小売業が同10.3%減、百貨店などの各種商品小売業が同10.0%減、織物・衣服が同7.3%減、医薬品・化粧品が同0.7%減と落ち込んだ。

業態別では前年比でスーパー、家電量販、ドラッグストア、ホームセンターがプラス、百貨店、コンビニがマイナスだった。

内食需要の継続でスーパーが前年比2.1%増だったほか、洗濯機や冷蔵庫、新型スマホ・ゲーム機の販売が好調で家電量販は同25.3%増だった。ドラッグストアは酒類、冷凍食品、洗剤が好調で同7.1%増となった。一方、百貨店は外出自粛や気温高、訪日客急減が響き同15.1%減だった。コンビニも外出自粛の影響で弁当類の販売が不振が続いており同2.4%減だった。

*内容を追加しました。

トピックス

ランキング

  1. 1

    即入院の石原伸晃氏 特権許すな

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    陽性率が低下 宣言2週間で効果か

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    テレ東が報ステ視聴者奪う可能性

    NEWSポストセブン

  4. 4

    マニアが絶賛 無印カレーの凄さ

    文春オンライン

  5. 5

    池上風? たかまつななは殻破るか

    宇佐美典也

  6. 6

    慰安婦判決 文政権はなぜ弱腰に

    文春オンライン

  7. 7

    非正規が休業手当貰えぬカラクリ

    田中龍作

  8. 8

    若者からの感染波及説は本当か

    青山まさゆき

  9. 9

    起業に求めてはならぬカネと安定

    ヒロ

  10. 10

    現場から乖離した教育学の問題点

    やまもといちろう

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。