記事

新垣結衣 TBS「逃げ恥」枠で来年10月期の主演ドラマ内定 - 「週刊文春」編集部

 来年1月2日放送のスペシャルドラマ「逃げるは恥だが役に立つ ガンバレ人類!新春スペシャル!!」(TBS系)に主演する女優の新垣結衣(32)。その新垣が、来年10月にスタートするTBS連続ドラマの主演に内定したことが「週刊文春」の取材で分かった。連ドラの主演は2018年の「獣になれない私たち」(日本テレビ系)以来3年ぶりとなる。

【写真】この記事の写真を見る(2枚)


新垣結衣 ©共同通信社

 新垣は2016年に主演した「逃げ恥」で星野源(39)との契約結婚生活を演じ、平均14.5%、最終回は20.8%と高視聴率をマーク。出演者が踊る“恋ダンス”がブームになるなど社会現象を巻き起こした。

「『逃げ恥』は同年のドラマ各賞を総ナメにするなど大ヒット作に。結果、仕事を厳選するために露出が少ないガッキーの“視聴率神話”が生まれ、各局の争奪戦が繰り広げられるようになりました」(民放関係者)

 TBSは早くから新垣の連ドラ出演に向けて足がかりを作っていた。その仕掛け人は「逃げ恥」のプロデューサー・那須田淳氏だという。

「那須田さんは駆け出しの頃のガッキーを見出し、自らの作品に次々と起用しました。“育ての親”として所属事務所からの信頼も厚い」(TBS関係者)

 那須田氏の尽力もあり、TBSは見事、新垣の主演作を勝ち取った。

「『逃げ恥』と同じ10月期、“火曜22時”の枠で放送される予定です。現在、那須田さんが共演者やスタッフを人選しているようで、監督などのスタッフは“チーム逃げ恥”の再集結が濃厚です」(芸能プロ関係者)

 12月24日(木)発売の「週刊文春」では、新垣が内定に至った経緯や新ドラマの内容、新垣の近況などについて詳報する。

(「週刊文春」編集部/週刊文春 2020年12月31日・2021年1月7日号)

あわせて読みたい

「新垣結衣」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    清田コロナ不倫 球界も冷たい目

    WEDGE Infinity

  2. 2

    議員の保身? デジタル化せぬ国会

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    急患止めざるを得ない病院の悲鳴

    田中龍作

  4. 4

    真面目ゆえ命落とすナチス収容所

    紙屋高雪

  5. 5

    共通テスト 鼻マスクで1人失格に

    ABEMA TIMES

  6. 6

    Amazon書籍レビューは中身より数

    Chikirin

  7. 7

    五輪判断 どう転んでも政府苦境

    内藤忍

  8. 8

    スピルバーグ氏に見る残酷な一面

    Dain

  9. 9

    米議事堂襲撃 副大統領は間一髪

    WEDGE Infinity

  10. 10

    官邸崩壊の足音 秘書官もう交代

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。