記事
  • ロイター

ベトナム、中国の一部冷間圧延鋼材に反ダンピング関税


[ハノイ 23日 ロイター] - ベトナム通商産業省は23日、中国から輸入する一部の冷間圧延コイル・鋼板に反ダンピング(不当廉売)関税を課すと発表した。期間は12月28日から5年間。

同省は国内鉄鋼業界の苦情を受け、昨年9月に開始した反ダンピング調査を完了。関税は幅1600ミリ未満、厚さ0.108─2.55ミリのコイルと鋼板が対象となる。

同省はこの期間に冷間圧延鋼材の中国からの輸入が27万2073トンに達し、輸入全体の65.5%を占めたと指摘。「国内の製造業は利益や在庫、市場シェアといった主要指標が弱く、大きなダメージを受ける恐れがある」とした。

今回の関税率は4.43─25.22%。ベトナムは昨年、中国の一部鉄鋼製品に3.45─34.27%の反ダンピング関税を課していた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    不安煽るワクチン報道に医師呆れ

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    極限の克行氏 真相供述で逆転か

    郷原信郎

  3. 3

    老害タグを茂木健一郎氏が批判

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    電通本社ビル売却検討 何が衝撃?

    かさこ

  5. 5

    五輪中止で32年開催狙うか 英紙

    ロイター

  6. 6

    政治に怒らぬ若者 そのワケは?

    BLOGOS編集部PR企画

  7. 7

    河野大臣 本人確認の不便さ指摘

    河野太郎

  8. 8

    「もう終わりだ」Qアノンの落胆

    Rolling Stone Japan

  9. 9

    ワクチン接種した日本人の感想は

    木村正人

  10. 10

    司法試験 受験者数763人減は深刻

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。