記事
  • ヒロ

財政の崖は飛び越えられるか?

アメリカのダウ平均。大統領選挙のあった11月6日に13245ドルだったものが11月16日には12588ドルと下落ラインを確実に進んでいます。もう少し長いチャートを見ると直近の高値は10月5日の13610ドルでしたからそれから約1000ドルほど調整が進んでいる状況です。

理由は大統領選挙を見てから判断したいという様子見の投資家が、オバマ大統領が再選したことにより財政の崖への対応への不安感がその直後から噴出した形となっています。更にブッシュ減税がなくなれば株式売却に伴うキャピタルゲイン課税が今は15%ですが、なんら対策がなければ20%にあがることで利益確定売りもあるのでしょう。議会は既に始まりましたが今週はサンクスギビングで一週間お休みですからクリスマス前までの対策の合意は容易ではないことは十分にわかります。

先日当地のラジオでアメリカ人にとって一年で一番楽しい休みは、との答えにサンクスギビングがクリスマスを上回っていると放送していました。確かにサンクスギビングの翌日の金曜日はブラックフライディ。いまや、カナダでもそれに便乗していますが、いっせいにクリスマスセールが始まるわけです。ブラックの語源はいろいろ取りざたされていますが、60年代にフィラデルフィアのアメフトで町中混乱が続くことからブラックフライディとされていると、これも当地のラジオで伝えていました。

話を戻しましょう。オバマ政権はその一年で一番大事なサンクスギビングウィークも財政の崖問題で共和党側と精力的に話し合いを続ける用意があるようです。また、共和党の姿勢も今回は昨年の債務上限問題の時と違い、かなり柔軟な姿勢を今のところ見せています。そしてクリスマス前には必ず「合意する」としています。

ただ、何を合意するのか、そこが見えません。財政の崖は前にも説明したとおり、ブッシュ減税などの時限立法が年末で切れるため、来年より実質増税になること、また、来年より緊縮財政のため、歳出削減が強制的に行われるため、民間部門の消費、政府部門の支出の両面から痛手が見込まれ、何らかの対策を採らないとGDPで4-5%の下落を余儀なくさせられるという状況であります。

アナリストの予想通り、何らかの合意がなされたとしてもGDPでマイナス1%程度の下落を覚悟せねばならず、2013年度の予想GDP成長率が1.5%程度であるとしたらそこから1%を引いた0.5%程度の横ばいというルービニ教授の悲観論もあります。

ただ、実際のところは民間部門の投資が金融緩和とドル安で促進されればルービニ教授のシナリオは最悪ケースと見ています。事実、シェールガス革命における波及効果が出てきそうな気がしております。たとえば、アメリカはまもなく石油ガスの実質自給が出来るようになりますから輸入に頼っていた中東に関して「世界の警官役」からはすこし手離れするかもしれません。

事実アメリカの原油の最大の輸入相手国であるカナダではアメリカのシェールガス革命で今後、アメリカ向け原油の販売が大幅に減少することを見込み、その売り先の多様化が速やかに求められる状況になっています。

アメリカからすれば資源の自給は製造業を含めた国内経済にとって圧倒的強みとなります。TPPを強く推し進めるアメリカのシナリオは輸出大国アメリカを再現し、その市場確保の重要な手段であるのです。

もうひとつ、不動産ですが、ピークをつけた2006年後半から既に6年以上たっており、私は一年ぐらい前のこのブログで2012年末ごろには底打ちするだろうと指摘していました。明白な底打ちは宣言は出ていませんが、住宅、建築関係の各種指標をあわせてみる限り、多分、これ以上大きくは下がらないような感じです。(かといってこれからどんどん上がるわけではありません。)

よって、来年以降、アメリカを取り巻く民間部門の環境はそれほど悪くはないというのが私の見方です。

財政の崖は政治家が政策としてどう取り組むか、その試金石となります。一方、バーナンキ議長率いるFRBはもう一段の対策を迫られるかもしれません。私は正直、アメリカ発、ヨーロッパ経由日本にまで及んでいる金融緩和、そして、「無制限」というパチンコ屋の宣伝のような安売りは必ず何らかの反動が来ると思っており手放しでは喜べない状態になってきています。ですが、アメリカはここが踏ん張りどころ、という感じが見て取れます。なにか効果的な金融対策は必要かもしれません。

今日はこのぐらいにしておきましょう。

あわせて読みたい

「財政の崖」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    質疑から逃げた立民は論外だが、自民党も改憲やる気なし。不誠実な憲法審査会の結末

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月07日 10:21

  2. 2

    病床ひっ迫で入院厳しく…「来た時点で肺が真っ白」 大阪の医師が警鐘「第3波以前とは全く別の病気という印象」

    ABEMA TIMES

    05月07日 08:12

  3. 3

    格差問題の必然性

    ヒロ

    05月07日 11:19

  4. 4

    「日本を食い物にする」無責任IOCに批判殺到…世界からも続々

    女性自身

    05月07日 13:46

  5. 5

    「コカ・コーラは永久不滅!」雅楽師の東儀秀樹が深い”コーラ愛”を語る

    ふかぼりメメント

    05月08日 00:00

  6. 6

    出口治明さんが語る「35年ローン」で家を買ってはいけない理由

    幻冬舎plus

    05月07日 09:04

  7. 7

    「首相も都知事もリアルな社会人の生活を理解してない」 "間引き運転"で露呈した政治家たちの「わかってない」感

    キャリコネニュース

    05月07日 09:14

  8. 8

    総選挙前に自民党総裁選? 安倍晋三元首相が再登板の可能性

    内田樹

    05月07日 14:46

  9. 9

    朝ごはんの器で1日が変わる コロナ禍で“食”を見つめ直すきっかけに

    羽柴観子

    05月07日 08:40

  10. 10

    持ち家派 VS 賃貸派「今や持ち家は資産ではなく負債」「退職後も家賃を払い続けるのは不安」

    キャリコネニュース

    05月07日 18:51

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。