記事

12月22日(火)ムネオ日記

 昨夜から今朝のテレビ報道番組、今朝の朝刊は吉川貴盛代議士の「議員辞職」で持ちきりである。

 吉川代議士は、心臓にペースメーカーが入っており、更に手術をすることになり、国会議員としての職責を果たすことが難しくなり辞職を決意したとコメントされている。命に係ることで、最善の判断をしたものと理解する。

 大手鶏卵生産会社「アキタフーズ」とのかかわりをメディアが取り上げているが、東京地検特捜部が捜査しているなら、その捜査を静かに待つべきで予見を持った報道はすべきでない。

 一方的な検察のリークを、裏付けが取れないまま公(おおやけ)の場に出すのは公平ではない。

 よくメディアは「反権力、公正、公平、権力に屈しない」と声高に言うが、実は権力に一番利用され、使われている側面があることを判っているのだろうか。

 もう少し冷静に、真実のみを伝える報道機関であってほしいと願ってやまない。

 昨日閣議決定された令和3年度当初予算は、106兆円の規模である。コロナ対策はもとより、経済成長、国民生活を考えた予算であると承知する。

 来年通常国会が開会されたら、先ずは第三次補正予算を速やかに成立し、そして本予算を年度内に上げることが国民生活を守る一番の手段、手続きであることを与野党国会議員は心すべきではないか。

 国会は裁判所でもなければ検察、警察の場でもない。まさに国政、国の政(まつりごと)を進めることである。

※21日、釧路火力発電所が竣工した。国内唯一の炭鉱、釧路コールマインの石炭を使っている地産地消の発電所である。釧路に新しい事業がスタートした事を嬉しく思う。

あわせて読みたい

「吉川貴盛」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    清田コロナ不倫 球界も冷たい目

    WEDGE Infinity

  2. 2

    議員の保身? デジタル化せぬ国会

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    急患止めざるを得ない病院の悲鳴

    田中龍作

  4. 4

    真面目ゆえ命落とすナチス収容所

    紙屋高雪

  5. 5

    共通テスト 鼻マスクで1人失格に

    ABEMA TIMES

  6. 6

    Amazon書籍レビューは中身より数

    Chikirin

  7. 7

    五輪判断 どう転んでも政府苦境

    内藤忍

  8. 8

    スピルバーグ氏に見る残酷な一面

    Dain

  9. 9

    米議事堂襲撃 副大統領は間一髪

    WEDGE Infinity

  10. 10

    官邸崩壊の足音 秘書官もう交代

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。