記事

市田忠義・党書記局長と京都駅前で街頭演説。日本共産党の特質・特徴とは何かを訴える!

リンク先を見る    18日、JR京都駅前で、市田忠義・党書記局長とともに街頭から訴えました。

   私は、まず「総選挙において、比例代表で近畿から日本共産党の議席を3から4に躍進させてください。この小選挙区京都一区で私・こくた恵二を勝たせてください」と切り出し、日本共産党の値打ちを、4つの特質・特徴という角度から語りました。

  第一に、決定的瞬間に国民を裏切らない党が日本共産党です。
   ①一時的・臨時的業務に限られていた労働者派遣法を改悪して原則自由化を決めた99年の「労働者派遣法」に、労働者の権利が守れなくなる、給与の引き下げが大規模に行われる可能性があると、ただ一つ反対した。
   ②1955年原子力基本法の制定に、原発の危険性を指摘して反対。
   ③SACO合意。96年。「基地のたらいまわしは許せない」と唯一反対。
   ④2012年の「復興基本法」被災者の生活基盤の回復より「新成長戦略」優先は大問題と指摘し反対したただ一つの党。憲法に基づく「生活と生業の再建」=「人間の復興」とは無関係の方針に根本原因がある。

   第二に、国民世論の多数派形成に努力し、根源に迫り打開の展望示す点で力を発揮する党です。
   ①消費税増税反対。「別の道がある」、中小零細企業は税を価格に転嫁できないことを広く明らかに。
   ②原発即時ゼロを提起。パブコメの8割が同意見。「2030に稼働ゼロ可能に」というあいまいな方針さえ、財界・米国の圧力に屈した現政権。もちろん自民党・公明党、”第三極”なるものも原発固執勢力。
   安全神話、原子力利益共同体と唯一対峙してきた共産党。  
   ③オスプレイ配備・低空飛行訓練反対。基地の撤去しかない。安保条約の廃棄を提案する平和の党

   第三に、柔軟対応で国会をも動かす党
   ①衆院での内閣不信任案の提出、参院での問責決議可決を実現。野党の共同のかなめ役。
②一点共闘を多分野で進める運動の党。JA北海道厚生連会長「食料自給率を39%にまで下げたのが自民党、TPPで13%にしようとしているのが民主党、TPPに反対を貫き日本の農業を守ろうと一貫しているのは共産党ただ一人だ」と激励を受けた。医師会、建設業界とも進む共同。
③尖閣諸島など領土に係る紛争問題の解決へ。冷静で平和的な外交交渉での解決、歴史的事実と国際的な道理を説き、中国にモノ申す党。

そして、第四に、提案し、行動する党です。アメリカいいなり、財界中心の古い自民党政治を根本から変えます。

この日本共産党を今回の総選挙で是非大きくしてください。

あわせて読みたい

「」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    立憲民主党に利用された宝島社の「タケヤリ意見広告」

    渡邉裕二

    05月19日 08:10

  2. 2

    架空情報を使いワクチン接種予約した朝日新聞出版&毎日新聞 岸防衛大臣の抗議は筋違い

    諌山裕

    05月18日 14:25

  3. 3

    #メディアはワクチン接種を邪魔するな 2 政府のミスを見つけてくれた? ワクチンを早期に拡げて国民を助けるより政府を叩きたい!? 国を滅ぼしたい!?

    中村ゆきつぐ

    05月19日 08:20

  4. 4

    マリエさんの枕営業告発が一瞬で話題から消えた2つの理由

    PRESIDENT Online

    05月18日 16:25

  5. 5

    早くもウーブン・シティ開発に着手 にわかに信じがたい豊田章男氏の経営スピード

    片山 修

    05月18日 08:11

  6. 6

    コロナ禍で取り残される「好きなこと」が無い人 誰かを責める前に行動せよ

    かさこ

    05月18日 09:02

  7. 7

    大失敗の大阪、成功の東京〜感染急増の大阪や地方と、第4波の感染抑えた東京の何が違ったのか?

    かさこ

    05月19日 08:15

  8. 8

    『週刊さんまとマツコ』はなぜそっちへ行った?残念な理由

    メディアゴン

    05月18日 08:21

  9. 9

    「ワクチン大混乱」を招いたのは誰? 河野太郎の“突破力とスタンドプレー”に現場は困惑 - 辰濃 哲郎

    文春オンライン

    05月18日 10:23

  10. 10

    「オリンピックは中止すべき」の調査結果は正しくない〜統計はウソをつく

    新井克弥

    05月17日 14:16

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。