記事
  • ロイター

豪小売売上高、11月は前月比7%増 年末商戦好調


[シドニー 22日 ロイター] - オーストラリア統計局が発表した11月の小売売上高(速報値)は、年末商戦の販売などが好調で、前月比7%増加した。

前年比では13.2%増加した。新型コロナウイルス対策の規制が解除されたビクトリア州の小売売上高が特に好調だった。

11月小売売上高が堅調だったことから、第4・四半期の国内総生産(GDP)が予想よりも底堅い数字になるとの見方がエコノミストの間で出ている。

オーストラリア準備銀行(中央銀行)は今年のGDPが4%縮小すると見込んでいるが、このところの指標に基づくと予想ほど落ち込まない可能性がある。

11月は家庭用品の販売が特に好調。衣料品や靴、アクセサリー、百貨店や飲食店、テイクアウトサービスの売り上げも増えた。

11月小売売上高の改定値は1月11日発表予定。

ただ、エコノミストは人口最多のニューサウスウェールズ州で最近発生した新型コロナのクラスター(集団感染)が年末商戦に悪影響を及ぼす可能性を懸念している。

ナショナル・オーストラリア銀行(NAB)のエコノミスト、タパス・ストリックランド氏は、感染が抑制された場合は「小売売上高や国内経済全般への影響は総じて軽微にとどまるだろう」と述べた。

同氏は、同州での新規感染者が22日に8人と前日の15人、前々日の30人から減少していることは良いニュースだと指摘した。

同氏によると、NABは第4・四半期GDPについて、「小売売上高がブラックフライデーの反動で落ち込んだり、シドニーのクラスターが幾分影響したとしても、力強い」内容になると予想しているという。

*エコノミストのコメントを追加しました

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    10年周期のみずほ銀行システム障害-運用面の問題はどこにあるのか?

    山口利昭

    03月02日 08:53

  2. 2

    【寿司】、パンデミックでもシーフードがバカ売れ!マヨ入りシースーは盤石な米国民食?

    後藤文俊

    03月02日 08:38

  3. 3

    「菅と二階の怒りを買った2人が飛ばされた」……NHK有馬キャスター、武田アナ降板の衝撃 - 「週刊文春」編集部

    文春オンライン

    03月01日 22:28

  4. 4

    通話など利用料無料をうたう「Rakuten Link」を試してみた

    krmmk3

    03月01日 14:27

  5. 5

    山田広報官を辞任に追い込んだ日本の悪い癖

    ヒロ

    03月02日 10:38

  6. 6

    ワクチン接種の60代女性が死亡 ワクチンとの因果関係は不明

    ABEMA TIMES

    03月02日 19:53

  7. 7

    緊急事態宣言再々延長ならば菅政権の失政が原因

    鈴木しんじ

    03月02日 18:08

  8. 8

    過剰に豪華なオフィスを構えている企業は「危険」

    内藤忍

    03月02日 11:40

  9. 9

    NHK「ニュース7」担当職員の飲酒傷害事件は特権意識の現れか

    渡邉裕二

    03月02日 08:04

  10. 10

    二都構想で令和維新の実現を

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    03月02日 09:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。