記事

「井の中の蛙」企業に投資してみる

あつまろです。

株式投資はどのような企業を選べばよいか? グローバルで活躍する企業なんかは魅力的ですね。しかし、今回ご紹介するのは、スケールの小さいニッチなカテゴリーで生きる企業たちです。私はこのような企業を「井の中の蛙」企業と呼んでいます。

「「井の中の蛙」企業とは」
大海という名の広大な市場から目を背け、井の中という名のニッチな領域で参入障壁を築いています。また、低成長なマーケットという評判で市場からの期待感も薄く、株価には常に割安感が漂う企業。私たち投資家からすると万年割安で高値掴みの心配はなく、保有しても高い配当利回りで毎年ふところをヌクヌクにしてくれます。たまに何かの拍子で世間の話題を集めて株価が高騰でもすれば、売ってみるのもよし、です。

「事例1:学習塾ステップ」
先日このブログで「神奈川県以外に進出しない学習塾」というお題でご紹介しました。学習塾という業界自体が少子化で市場(パイ)の拡大に期待ができず投資家から不人気な業界。なかでも全国展開ではなく神奈川県という「井戸」に生息する企業です。なにせHPをみると「神奈川県以外に進出する計画はありますか?」という問いに対して、「当面はありません」とキッパリと否定しています。

しかし、業績は安定した成長を遂げており利益成長と共に配当を増やし続けてくれています。現在は株価が伸びてきたので配当利回りが低下しましたが、それでも3.4%程度が期待できます。私自身も数年間に渡って保有している企業です。

「事例2:京都きもの友禅」
相互リンク先である「亀好の投資メモ」で紹介されていて興味を持ちました。着物販売という市場がニッチ。着物販売は中間マージンが大きいそうですが、ここは現金仕入れ、かつ自社で在庫リスクを抱えることで低価格を実現。市場が縮小すると経営体力の弱い個人商店から潰れていく。同社のような低価格でCMによる認知度が高い企業が生き残っていくはずです。売上もジワジワと伸びており、利益率も高い。

ここも「井の中の蛙」企業の宿命で人気が低く予想PER8.6倍です。配当利回りは4.5%程度になります。

「事例3:沖縄セルラー電話」
同じ相互リンク先である「Dividend Snowball Investing 」で紹介されて興味を持ちました。沖縄県限定のキャリアでKDDIの子会社です。県内の携帯シェアは約5割にもなるそうです。ここも沖縄県という「井戸」の中でだけ大きな顔をしている企業です。ここもジワジワと増配を続けており、配当利回りは4.5%程度になります。

「資産の10~20%程度を「井の中蛙」企業に任せてみる」
私が今回紹介した企業は、ニッチな市場の中で無双を発揮してどれも利益率が高い企業ばかりで営業利益は15%以上になります。それぞれの市場はあまり成長しないのですが、ジワジワとシェアを高めることで企業自体は成長してきました。これらの企業は大きな成長はないかもしれませんが確実性があります。定期預金に預けるくらいなら、これらの企業に投資をすることで配当だけで3%超は狙うことができます。

大海から断絶しているのでグローバル景気変動の影響を受けにくいのも特徴です。リスク分散の意味でも、資産の一部(10~20%)を任せてみる価値はあると思います。また、株式投資の経験がない人にとっても株価の大きな変動がないのと安定した配当がある分、取り組みやすい企業じゃないかと思います。

あわせて読みたい

「投資」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    立憲民主党に利用された宝島社の「タケヤリ意見広告」

    渡邉裕二

    05月19日 08:10

  2. 2

    架空情報を使いワクチン接種予約した朝日新聞出版&毎日新聞 岸防衛大臣の抗議は筋違い

    諌山裕

    05月18日 14:25

  3. 3

    #メディアはワクチン接種を邪魔するな 2 政府のミスを見つけてくれた? ワクチンを早期に拡げて国民を助けるより政府を叩きたい!? 国を滅ぼしたい!?

    中村ゆきつぐ

    05月19日 08:20

  4. 4

    マリエさんの枕営業告発が一瞬で話題から消えた2つの理由

    PRESIDENT Online

    05月18日 16:25

  5. 5

    早くもウーブン・シティ開発に着手 にわかに信じがたい豊田章男氏の経営スピード

    片山 修

    05月18日 08:11

  6. 6

    大失敗の大阪、成功の東京〜感染急増の大阪や地方と、第4波の感染抑えた東京の何が違ったのか?

    かさこ

    05月19日 08:15

  7. 7

    コロナ禍で取り残される「好きなこと」が無い人 誰かを責める前に行動せよ

    かさこ

    05月18日 09:02

  8. 8

    『週刊さんまとマツコ』はなぜそっちへ行った?残念な理由

    メディアゴン

    05月18日 08:21

  9. 9

    「ワクチン大混乱」を招いたのは誰? 河野太郎の“突破力とスタンドプレー”に現場は困惑 - 辰濃 哲郎

    文春オンライン

    05月18日 10:23

  10. 10

    二階幹事長 支持率急落に“怒り”表明も「自業自得」と呆れ声

    女性自身

    05月19日 09:03

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。