記事

Don't be shy and show your code - 紹介 - Webサービスのつくり方

画像を見る
Webサービスのつくり方
和田裕介

出版社経由で著者より献本御礼。

こういうのもなんだけど、自著が上梓されるのと同じぐらいかそれを上回るぐらいうれしい。

でも、タイトルちょっとおとなしすぎたかな。

「Webで一人前になるための33のエッセイ」とか。

Webからただ受け取るのではなく、Webに貢献するために必要な秘訣が、本書一冊でわかるのだし。


本書「Webサービスのつくり方」、副題「「新しいを生み出すための」33のエッセイ」は、どこにでもいそうな(ちょっと|かなり)すけべな一青年が、いかにして一人前のWebサービスデベロッパーになったかの記録。

「我が事のように嬉しい」のは、その過程に私も一役買ってるから。

この記事が本書とどんな関係があるかは、本書を読んでのお楽しみ(まあ彼のblogを通読している人ならばご存知だとは思いますが)。

画像を見る

でも第一章の最初のエッセイ、「ぐだぐだ言ってないでコードを書けよ、ハゲ」だけは、大事なことなのでここで繰り返してもいいと思う。英語では "Shut the fuck up and write some code" 。これ、私の「勝負Tシャツ」の文言でもある。

本書の著者も紹介者の私もたまたまコーダーだからこうなるけど、デザイナーならデザイン、絵師なら絵、ブロガーなら文書という具合に「とにかく作品作ろうぜ」というのがその真意。

だけどそれ以上に大事(だいじ|おおごと)かつ小事(しょうじ|こごと)だと私が感じているのは、作品を表に出す事。それも「100%オリジナル」でなくったっていい。たとえば添削自体それに相当する。これなら1から作る必要なしに、あなたの存在が表に出る。

なぜ表に出さなければならないか?

表に出さなければ、あなた以外の人にそれは存在しないも同じだからだ。

育てられるためには、まず存在を認めてもらわなければならない。

生まれたての赤ん坊はそれを誰よりもよく知っている。だから産声を上げるのだ。「私は、ここにいる」、と。やかましかろうがウンコ漏らそうが、我々はそうやってはじまるのだ。

もちろんいつまでも赤ん坊のままではいられない。母乳はいつしか食事となり、襁褓むつきはいつか取れ、匍匐はいつか歩行となり、そして空いた両手で我々は何かを作り出さずにはいられない存在となる。

しかし最初の産声なくして、それはない。

Programming Perl
You can program in Perl Baby-Talk, and we promise not to laugh.
[赤ちゃん語でもOKでちゅよ。笑ったりしないから]

添削はするけどなっ!

一人で一人前になった者などいない。たとえ母乳で育てられなくても(我が娘達もそうだ)、たとえ生身の師がいなくとも(私もそうだ)、誰もが誰かに育てられているのだ。

だからまず、産声を上げよう。

笑ったり、しないから。

あわせて読みたい

「プログラミング」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    立憲民主党に利用された宝島社の「タケヤリ意見広告」

    渡邉裕二

    05月19日 08:10

  2. 2

    #メディアはワクチン接種を邪魔するな 2 政府のミスを見つけてくれた? ワクチンを早期に拡げて国民を助けるより政府を叩きたい!? 国を滅ぼしたい!?

    中村ゆきつぐ

    05月19日 08:20

  3. 3

    架空情報を使いワクチン接種予約した朝日新聞出版&毎日新聞 岸防衛大臣の抗議は筋違い

    諌山裕

    05月18日 14:25

  4. 4

    マリエさんの枕営業告発が一瞬で話題から消えた2つの理由

    PRESIDENT Online

    05月18日 16:25

  5. 5

    大失敗の大阪、成功の東京〜感染急増の大阪や地方と、第4波の感染抑えた東京の何が違ったのか?

    かさこ

    05月19日 08:15

  6. 6

    田村正和さん「静かに死にたい」本誌に語っていた人生の幕引き

    女性自身

    05月19日 08:39

  7. 7

    早くもウーブン・シティ開発に着手 にわかに信じがたい豊田章男氏の経営スピード

    片山 修

    05月18日 08:11

  8. 8

    コロナ禍で取り残される「好きなこと」が無い人 誰かを責める前に行動せよ

    かさこ

    05月18日 09:02

  9. 9

    二階幹事長 支持率急落に“怒り”表明も「自業自得」と呆れ声

    女性自身

    05月19日 09:03

  10. 10

    『週刊さんまとマツコ』はなぜそっちへ行った?残念な理由

    メディアゴン

    05月18日 08:21

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。