記事
  • ロイター

元バークレイズCEO、英中銀の健全性規制委員に就任へ

[ロンドン 21日 ロイター] - 英財務省は21日、バークレイズの元最高経営責任者(CEO)であるアントニー・ジェンキンス氏がイングランド銀行(英中央銀行)の健全性規制委員会(PRC)の外部委員に4月から就任すると発表した。PRCは銀行や保険会社、投資会社を監視する。

また、スタンダード・ライフやロイズ・バンキング・グループの元幹部であるジョン・テイラー氏と、ロイズやUBSなどで管理職を務めたターニャ・カステル氏もそれぞれ1月、9月にPRC委員に就任する。

3人の任期は3年。

トピックス

ランキング

  1. 1

    「もう終わりだ」Qアノンの落胆

    Rolling Stone Japan

  2. 2

    菅政権が見落とした学者の二面性

    内田樹

  3. 3

    不安煽るワクチン報道に医師呆れ

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    伊藤忠変えた利益追求のカリスマ

    ヒロ

  5. 5

    極限の克行氏 真相供述で逆転か

    郷原信郎

  6. 6

    司法試験 受験者数763人減は深刻

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  7. 7

    ワクチン接種した日本人の感想は

    木村正人

  8. 8

    なぜ国会議員は居眠りするのか

    千正康裕

  9. 9

    20年後の日本は「超独身大国」

    PRESIDENT Online

  10. 10

    河野大臣 本人確認の不便さ指摘

    河野太郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。