記事
  • ロイター

台湾輸出受注、11月は前年比+29.7% 10年ぶりの大幅増


[台北 21日 ロイター] - 台湾経済部が発表した11月の輸出受注は前年比29.7%増の577億8000万ドルと、9カ月連続の増加となった。

増加率は過去10年で最高。米アップルの新型iPhone投入も追い風となり、台湾のハイテク製品に旺盛な海外需要が続いている。

台湾の輸出受注は世界のハイテク製品の需要を示す先行指標とされている。

11月の輸出受注は月間ベースで過去最高。増加率は2010年5月以来の高水準で、ロイターがまとめた市場予想の13.4%を大幅に上回った。

同省は、在宅勤務・在宅学習に関連する機器の需要が引き続き力強かったことに加え、新型スマートフォンの「販売が好調」だったと指摘している。

通信機器の受注は前年比22.3%増の208億ドルと、月間ベースで過去最高を記録。新型スマートフォンや新型ゲーム機が市場に投入されたことや、在宅勤務関連の需要が寄与した。

同省は12月の輸出受注を29-32.5%増と予想。世界的な大手企業が新型家電を発売することが寄与する見通し。ただ、新型コロナウイルスの流行や米中関係の緊張を巡って不透明要因が存在するとも指摘した。

11月の輸出受注の内訳は、米国からの受注が前年比30.6%増、中国からの受注が23.3%増。10月はそれぞれ17.1%増、10.7%増だった。

欧州からの受注は50.2%増、日本からの受注は25.3%増。

トピックス

ランキング

  1. 1

    KDDI「povo」への批判はお門違い

    自由人

  2. 2

    PCR検査で莫大な利益得る医院も

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    橋下氏 いま日本は「欠陥の車」

    橋下徹

  4. 4

    菅首相発言が「絶対アカン」理由

    郷原信郎

  5. 5

    菅首相発言に漂う日本崩壊の気配

    メディアゴン

  6. 6

    広島県の大規模PCR検査は愚行

    青山まさゆき

  7. 7

    渡邉美樹氏 外食産業は崩壊危機

    わたなべ美樹

  8. 8

    青学・原監督の改革を学連は黙殺

    文春オンライン

  9. 9

    慰安婦判決は異常 迷走する韓国

    コクバ幸之助

  10. 10

    車移動に回帰? ペーパー講習混雑

    井元康一郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。