記事
  • ロイター

ゴンドラに乗って映画鑑賞、コロナ規制下のマニラで新サービス


[マニラ 19日 ロイター] - 「気分はベニス」。フィリピンの首都マニラで、ゴンドラに乗って映画鑑賞する「ゴンドラ・シネマ」サービスが始まった。新型コロナウイルス感染防止のため厳しい規制が取られる中、社会的距離を取って心置きなく劇場スクリーンで映画が楽しめると好評だ。

フィリピンは、東南アジアでインドネシアに次ぎ、新型コロナの感染が深刻な国。3月下旬からロックダウン措置が取られ、映画館も閉鎖されている。

「ゴンドラ・シネマ」は、ベニスの運河を模したショッピングモールが提供。運河にしつらえた劇場用スクリーンをゴンドラに乗って鑑賞する。ゴンドラの定員は2人。1回の上映の定員は10人で、ゴンドラ同士は数メートルの社会的距離を取る。観客はイヤホンを持参し、専用の周波数に合わせて音声を聴く。鑑賞料金は500ペソ(10ドル)で大体マニラの最低日給に相当する。

モール関係者はロイターに「ボートに乗るのはユニークな体験」と語った。

トピックス

ランキング

  1. 1

    内側から見た西野サロンの炎上

    森山たつを / もりぞお

  2. 2

    「支持できない」枝野代表に直撃

    たかまつなな

  3. 3

    生活保護を含め制度改善が必要

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    裕福な高齢者層 TVは消費を煽れ

    毒蝮三太夫

  5. 5

    マルチで家庭崩壊…勧誘法に愕然

    fujipon

  6. 6

    ゲームストップ株暴騰 市場の宴

    ヒロ

  7. 7

    神社の行事負担に町内会「限界」

    紙屋高雪

  8. 8

    銀座クラブ報道に蓮舫氏「迷惑」

    立憲民主党

  9. 9

    通勤電車に触れぬマスコミの事情

    川北英隆

  10. 10

    菅首相を推した田原氏が語る失望

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。