記事
  • ロイター

ブラジル、コロナ感染状況に応じ新たな経済政策実施も=経済相

[ブラジリア 18日 ロイター] - ブラジルのゲジス経済相は18日、同国政府は新型コロナウイルス感染状況に応じて新たな経済対策を打ち出す可能性があると述べた。ただ、大規模なワクチン接種はより安価な選択肢だと付け加えた。

ジャーナリストとのウェブ番組で同相は、政府は感染再拡大が実際に起きているのかを注視しており、必要なら行動すると述べた。

同相は、「感染流行が悪化すれば、われわれはもちろん、これまで同様、効率的かつ断固たる行動を取っていく。1日当たりの感染者数が1000人規模に戻ると脅威となる」と述べた。

また、大規模なワクチン接種は成長に先立って最も重要かつ困難な段階とし、景気回復を左右する主予想と指摘した。経済対策のコスト500億レアル(98億2000万ドル)に対して、ワクチン接種の費用は200億レアルと推定されている。

同相の姿勢はワクチン接種を評価しないボルソナロ大統領の態度とは対照的だが、自身が接種を受けるかどうかの回答は拒否した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅首相発言に漂う日本崩壊の気配

    メディアゴン

  2. 2

    渡邉美樹氏 外食産業は崩壊危機

    わたなべ美樹

  3. 3

    電車止めない政府 危機感の甘さ

    諌山裕

  4. 4

    印象論で政権批判 NEWS23に苦言

    和田政宗

  5. 5

    青学・原監督の改革を学連は黙殺

    文春オンライン

  6. 6

    母親が米議会乱入「地に堕ちた」

    Rolling Stone Japan

  7. 7

    なぜ日本経済は低成長に喘ぐのか

    澤上篤人

  8. 8

    大戸屋TOBは企業「乗っ取り」か

    大関暁夫

  9. 9

    尾身会長が求めるリーダーの姿勢

    BLOGOS しらべる部

  10. 10

    諸行無常なオタ活に感じる輝き

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。