記事

世界各地で頻発している抗議運動のニュースを収集する「CrowdVoice」

 中東/北アフリカの民主化運動,ウォール街占拠運動,日本の原発廃止運動,欧州の財政緊縮政策への反対運動,中国の信仰/言論の自由化運動,・・・などなど。フェイスブックやツイッターなどのソーシャルメディアの活用もあって、世界各地で社会運動が頻発し急拡大している。

 こうした世界各地で活発化する社会運動に応じて、それらの運動に関する写真や映像などの最新情報をキューレートしているサイト「Crowdvoice」も盛り上がっている。同サイトは、中東のNPOであるMideast Youth(About Mideast YouthWikipediaでの解説)が運営している。

リンク先を見る

 ”Tracking Voices Of Protest”と標榜しているように、中東だけではなくて世界各地で繰り広げられている各種抗議運動に関するWeb上の情報を集めている。ニュースサイトのニュース記事もあれば、YouTubeの動画もあるし、ブログやツイッターコンテンツもある。ユーザーの写真や動画もある。CrowdVoiceと称するようにユーザーからの投稿が中心となる。表示の仕方もクラウドソーシングのPinterest(ピンタレスト)と似ており、スクロールページで最新のコンテンツが上部に入り込んでいく。

 以下の例のように、代表的な抗議運動ごとにスクロールページが用意されている。
Electoral Fraud in Mexico 2012
Human rights crackdown in Bahrain
Migrant Rights in the Middle East
Protests in Spain 2012


 ケニアの選挙監視に関するページを以下に掲げておく。
Election Monitoring in Kenya

リンク先を見る


 日本の原発廃止運動のページ(Anti-Nuclear Protests in Japan)もあったので、以下に。

リンク先を見る

 このCrowdVoiceは、ジャーナリストにとっても参考情報として利用できるかもしれない。ただし、このような政治が絡む情報サイトには、プロバガンダや偽のコンテンツも紛れ込んでいるはず。 ボタンクリックで簡単に通報できる"crowdsourced verification"機能を用意し、多くのユーザーによって監視できるようにはなっている。


◇参考
Crowdvoice provides realtime curation of protest social media(wired.co.uk)
Site Curates Social Media Protest In Real Time(psfk)

あわせて読みたい

「ジャーナリズム」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「有事の宰相」としてはふさわしくない菅首相

    舛添要一

    05月16日 08:27

  2. 2

    100円が2070万円に…GⅠ史上最高配当が飛び出した2015年ヴィクトリアマイルの大波乱

    村林建志郎

    05月16日 07:59

  3. 3

    ヒートアップする言論、スルーする回答

    ヒロ

    05月16日 10:41

  4. 4

    「緊急事態でも通勤ラッシュは三密状態」日本人が自粛をしなくなった本当の理由

    PRESIDENT Online

    05月15日 11:42

  5. 5

    結局、政府がやってるのは楽で目立つところだけ。やるべきことはみんな置き去り

    青山まさゆき

    05月16日 08:18

  6. 6

    「日本式の漫画は韓国・中国に惨敗」『ドラゴン桜』のカリスマ編集者が挑む"ある試み"

    PRESIDENT Online

    05月16日 15:26

  7. 7

    できない言い訳ばかりの政府、恐怖煽るマスコミ…情けない日本のコロナ対応に怒り

    青山まさゆき

    05月15日 09:28

  8. 8

    河野太郎氏 自動車の住所変更オンライン手続きに特例創設

    河野太郎

    05月16日 09:22

  9. 9

    検査拡大に橋下氏「無症状者への闇雲な検査をしても感染抑止の効果は出ない」

    橋下徹

    05月15日 10:01

  10. 10

    国会終盤戦は荒れ模様。一部野党の審議拒否連発で、非生産的な国会運営が続く…

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月15日 08:35

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。