記事
  • SmartFLASH

田中みな実『ノースライト』が厳しい視聴者からも好評「想像より演技は控えめ」

「やっぱり、なんだかんだ気になってましたけど、正直ホッとしています」

 そう語るのは、12月12日に前編が放映された、NHKの土曜ドラマ『ノースライト』の演出担当者。放送後にNHKに寄せられた視聴者の声が、期待以上の手応えだったという。

 いちばん多く声が寄せられたのが、主演の西島秀俊(49)と離婚した元妻を演じている、宮沢りえ(47)についてだったという。

「年齢を経た大人の演技が素晴らしい」

「落ち着いた雰囲気」

「ミステリアスさも素敵」

 その宮沢りえに、僅差で迫るほどの反応があったのが、田中みな実(34)だ。

「実力もある役者ばかりの中で、自然と溶け込んでいた」

「想像していたよりも演技が控えめだった」

「すんなり役者として受け入れられた」

 前出の演出担当者が語る。

「田中さんがNHKのドラマに出演することに、視聴者にハレーション的な拒絶反応が起きないかと、心配な面もありました。実際、放送前には『なんで、田中みな実が土曜ドラマに?』『ほかにも女優はいるのに?』などの声が、視聴者から寄せられていましたからね。

 ところが放送後は、『田中さんが出演しているので視聴しました』とか『本格的なミステリーのなか、田中さんの存在は癒やしになっていた』など、賞賛の声が多かったんです。また、20代の若い視聴者が田中さんをきっかけに視聴してくれたみたいで、大変ありがたく思っています」

 放送前には、NHK局内でも田中の起用について、さまざまな “雑音” も出ていたという。これでドラマの出来や評判が悪ければ、大変なことになったところだったが……関係者一同ホッと胸をなで下ろしたそうだ。

あわせて読みたい

「田中みな実」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    即入院の石原伸晃氏 特権許すな

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    陽性率が低下 宣言2週間で効果か

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    マニアが絶賛 無印カレーの凄さ

    文春オンライン

  4. 4

    テレ東が報ステ視聴者奪う可能性

    NEWSポストセブン

  5. 5

    池上風? たかまつななは殻破るか

    宇佐美典也

  6. 6

    慰安婦判決 文政権はなぜ弱腰に

    文春オンライン

  7. 7

    若者からの感染波及説は本当か

    青山まさゆき

  8. 8

    起業に求めてはならぬカネと安定

    ヒロ

  9. 9

    非正規が休業手当貰えぬカラクリ

    田中龍作

  10. 10

    現場から乖離した教育学の問題点

    やまもといちろう

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。