記事

安倍氏の国会招致は「コロナ失政隠し」か

安倍前総理が国会招致に応じるようだ。ただし、「非公開」で「議院運営委員会理事会」ということらしい。「議運」なのは「(桜を見る会)前夜祭を巡る質疑は多くの委員会で行われており、国会の運営を所管する議運委で一括して過去の答弁を修正・訂正するのが望ましいとの判断」があり、「理事会」なのは「議運委の理事会は通常、少人数・非公開で行われるため、「安倍氏も受け入れやすい」との理由」と報じられている(読売新聞)。

なぜ非公開なのか。安倍氏は予算委員会や本会議など「公開の場」で、少なくとも30回以上「補塡は一切ない」などと説明してきた。その「虚偽答弁」を「修正・訂正」するのならば、やはり「公開の場」であるべきだ。国民にむけて「ウソ」を言ってきたのだから、国民に直接説明すべきだ。「受け入れやすい」かどうか安倍氏の都合は関係ない。

安倍氏は、予算委員会での質疑に応じ、TV中継の下、少なくとも国民に謝罪すべきではないか。また、補填に使った800万円の出どころはどこなのかも説明すべきだろう。

「非公開」で行えば、単にコロナの感染拡大を招いた「失政」から目をそらすため、ということになる。安倍氏だけではなく菅総理の姿勢も問われている。

あわせて読みたい

「安倍晋三」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    不安煽るワクチン報道に医師呆れ

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    極限の克行氏 真相供述で逆転か

    郷原信郎

  3. 3

    老害タグを茂木健一郎氏が批判

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    菅政権が見落とした学者の二面性

    内田樹

  5. 5

    電通本社ビル売却検討 何が衝撃?

    かさこ

  6. 6

    政治に怒らぬ若者 そのワケは?

    BLOGOS編集部PR企画

  7. 7

    五輪中止で32年開催狙うか 英紙

    ロイター

  8. 8

    ワクチン接種した日本人の感想は

    木村正人

  9. 9

    河野大臣 本人確認の不便さ指摘

    河野太郎

  10. 10

    「もう終わりだ」Qアノンの落胆

    Rolling Stone Japan

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。