記事

お手当は1万円に…パパ活女子が語る、40代既婚男性と1回6万円「関係あり」デートに起きた“劇的な変化” パパ活当事者それぞれの変容 #1 - 秋山 千佳

1/2

 女性が食事やデートに付き合う対価として、男性から金銭を受け取る「パパ活」。対面でないと成立しづらく、景気に左右されるこの活動に、新型コロナウイルスの影響が直撃している様子を今年5月、「アフターコロナのパパ活 #1」としてレポートした。

【写真】この記事の写真を見る(6枚)

 コロナ禍が長期化する中、継続して取材してきたパパ活当事者の男女それぞれに話を聞くと、この半年間でパパ活だけでなく、生き方そのものが変容しつつあった。(全2回の1回目/#2に続く)


©iStock.com

◆ ◆ ◆

オファーは5月以降持ち直し、現在は月1~2回

「デートクラブでお会いした男性のお話では、登録している女性は二つに分かれるそうです。水を得た魚のように精力的に活動を楽しむ方と、悲壮感が漂う方だそうです」

 こう語る優子さん(33)は、その男性から「どうやって出会ったかを忘れてしまうような人ですね」と評されたという。容姿だけでなく所作や言葉遣いも柔和で美しい彼女は、たしかに二つのパターンのどちらにも当てはまらないように見える。

 契約社員として一般事務の仕事をしてきた優子さんは、2年半ほど前から「ダブルワーク」としてパパ活をしてきた。コロナ以前はデートクラブを介して月1~数回は新規のオファーを受け、多い月だと継続した関係のパパを含め、お手当の総額は30万円ほどになっていた。

 だが、今年2~4月に会った新規のパパは1人だけ。半年前のパパ側の取材では、仕事を失ってパパ活を始める女性が急増し、お手当の相場が崩れているという話があった。優子さんも男性たちから同様の話を聞いていた。だが優子さんに限って言うと、5月以降に持ち直し、現在は月1~2回のオファーが舞い込んでいる。女性に厳しい状況下で安定して声がかかるのは、もともとデートクラブで人気が高かった彼女だからだろう。

緊急事態宣言中、美容整形の需要が急増

 男性たちとの関係は、それぞれにコロナの影響が滲んでいる。

 美容整形関係の仕事をする40代既婚男性とは、以前なら1回6万円のお手当で「大人の関係」ありのデートをしていた。ところが「ステイホーム」が奨励された緊急事態宣言中、術後に人目を気にせずにすむことで美容整形の需要が急増。男性が多忙になり、会えない時期が続いた。最近ようやく再会すると、すっかり雰囲気が変わっていた。

「美容整形は収束に向かっていて新規事業を立ち上げるそうで、これからは美容より健康だ、とおっしゃっていました。でも、すごく疲れ切っていました。前はエネルギーに溢れていたんですけれども……。ワインを飲んだらすぐお仕事に戻られました」

 男性はお酒に付き合った優子さんに1万円のお手当を渡し、別れ際に「誰かと仕事以外の話をしたかったんだ」とつぶやいたという。

 旅行するなど最も親しかった会社員の40代既婚男性は、コロナ禍でリモートワークになって以降、会う機会がない。しかし最近、「ワーケーションでどこかへ行きたい」と連絡があった。ワーケーションとは、リゾート地などで働きながら休暇を取る過ごし方のことで、コロナ禍で推奨されるようになった。それなら名目が立つから、と優子さんにメッセージを送りつつも、家族の目を気にしてまだ実行に移せないようだ。

あわせて読みたい

「パパ活」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    不安煽るワクチン報道に医師呆れ

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    極限の克行氏 真相供述で逆転か

    郷原信郎

  3. 3

    老害タグを茂木健一郎氏が批判

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    電通本社ビル売却検討 何が衝撃?

    かさこ

  5. 5

    菅政権が見落とした学者の二面性

    内田樹

  6. 6

    政治に怒らぬ若者 そのワケは?

    BLOGOS編集部PR企画

  7. 7

    五輪中止で32年開催狙うか 英紙

    ロイター

  8. 8

    河野大臣 本人確認の不便さ指摘

    河野太郎

  9. 9

    ワクチン接種した日本人の感想は

    木村正人

  10. 10

    「もう終わりだ」Qアノンの落胆

    Rolling Stone Japan

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。