記事

何をやっても禊にはならないだろうが、しかしいつまでも逃げ回るわけにはいかない

自民党は、安倍前総理の国会招致を前向きに検討しているという報道があった。

多分、近日中に安倍前総理の公設秘書の処分が発表されるのだろう。

安倍前総理は既に検察官の事情聴取に応じている、という話なので、事件の幕引きのためには自民党としても安倍前総理に国会で何らかの弁明をさせる必要がある、と判断しているのだと思う。

年内に一件落着させたいと関係者の皆さんは願っているようだが、多分、何をやってもこの一件は落着しない。

衆議院の解散・総選挙までダラダラとこの問題は続く。

まあ、議員辞職等の思い切った手段にでも出ない限りは、安倍前総理は、国会で堂々と誤った答弁を再三再四にわたって繰り返した総理、という汚名を雪ぐことは出来ない。

安倍前総理にとって禊の方法はどこにもない、と言うべきだろう。

それでも、韓国の歴代大統領のような目には会わないのだから、それでよし、とすべきかも知れない。

予算員会で証人喚問だ、などと息巻いておられる方がおられるが、さすがに証人喚問は自民党が受け容れるはずがない。

弁明するとしたら、やはり政治倫理審査会の場が一番ふさわしいのではないか、というのが私の現時点での見解である。

あわせて読みたい

「安倍晋三」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    内側から見た西野サロンの炎上

    森山たつを / もりぞお

  2. 2

    「支持できない」枝野代表に直撃

    たかまつなな

  3. 3

    生活保護を含め制度改善が必要

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    裕福な高齢者層 TVは消費を煽れ

    毒蝮三太夫

  5. 5

    マルチで家庭崩壊…勧誘法に愕然

    fujipon

  6. 6

    ゲームストップ株暴騰 市場の宴

    ヒロ

  7. 7

    神社の行事負担に町内会「限界」

    紙屋高雪

  8. 8

    銀座クラブ報道に蓮舫氏「迷惑」

    立憲民主党

  9. 9

    通勤電車に触れぬマスコミの事情

    川北英隆

  10. 10

    菅首相を推した田原氏が語る失望

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。