記事

本人も誤解している(多分)安倍総裁のマイナス金利発言

安倍総裁が15日、都内で講演を行い、マイナス金利にしてでも市中銀行の貸出を刺激すべきだと発言したことが注目されています。

 もとい、それほど注目されてはいないと言った方がいいかもしれません。否、ネット上ではそこそこ注目されているというべきかも。

 ただ、いずれにしても、テレビはその発言を殆ど無視!

 解散のニュースでそれどころではないのでしょうか? でも、この発言も、解散というか選挙に深く関係することなのですが‥

 先ず、貴方に質問します。

 貴方は、安倍総裁のアイデアを支持しますか?

 多分、多くの人は、マイナス金利なんてどうして実現できるのだろうかと、先ずそのことが不思議でならないでしょう。

 いずれにしても、本件に関する報道ぶりを整理してみると、どうも報道する新聞社の側にも誤解があることが分かるのです。

 昨日、私はブログで次のように述べました。
 ただ、安倍総裁は次のようにも言っているのです。

 「たとえば、最も安全な日本銀行に0.1%で預けられるのでは日銀に預けることになる。逆にゼロ
にするかマイナス(金利)にするくらいにして、貸出圧力を高めてもらわなければならない」

 さあ、ここで安倍総裁が言っていることの意味がお分かりでしょうか? 否、安倍さんも結構勉強していることが分かり、少しだけ恐縮しました。

 でも、その安倍総裁の真意を分からない新聞社もあるのです。

 産経新聞。何故ならば、次のように報じているからなのです。

 「自民党の安倍晋三総裁は15日、都内で講演し、日銀の政策金利について『ゼロにするか、マイナス金利にするぐらいのことをして、貸し出し圧力を強めてもらわなくてはいけない』と述べた」

 安倍さんは、政策金利のことを話しているのではないのです。だって、政策金利は、既にほぼゼロですから、「ゼロにするか、マイナス金利にするか」なんていう言い方はしない筈です。言うならば、「ゼロ金利を一歩進めてマイナス金利にすべきだ」と。

 そうではないのです。安倍総裁は、市中銀行が日銀に預ける預金の金利について言っているのです。つまり、日銀当座預金に付与される金利のことなのです。
 以上のとおり、私は、安倍総裁のマイナス金利発言は日銀当座預金に付与される金利のことだと主張したのですが‥世の中の人々が、この発言をどのように受け止めているかを知りたくて、改めて報道ぶりを確認してみたのです。

・産経新聞
 自民党の安倍晋三総裁は15日、都内で講演し、日銀の政策金利について「ゼロにするか、マイナス金利にするぐらいのことをして、貸し出し圧力を強めてもらわなくてはいけない」と述べた。

・日経新聞
 午後に自民党の安倍晋三総裁が都内の講演で日銀と協調して無制限の金融緩和を実施すると言及したほか政策金利をゼロまたはマイナスにして民間向けの貸出を増やすべきだと述べたなどと伝わった。

・朝日新聞
 日銀の政策手法の「まずさ」にも言及し、「たとえば、最も安全な日本銀行に0.1%で預けられるのでは日銀に預けることになる。逆にゼロにするかマイナス(金利)にするくらいにして、貸出圧力を高めてもらわなければならない」としたほか、国債の買いオペに関して短期債のローリングでは不十分だとも指摘。「無制限にやって、それを続けてやることがインフレ期待が起こる」と注文を付けた。

・読売新聞
 さらに安倍氏は、民間金融機関が日銀に持っている当座預金の金利をゼロ、またはマイナスにすることで、金融機関が企業や家計への貸し出しを増やすようにする対策も主張した。

・ウォールストリートジャーナル
 また、日銀は商業銀行など市中の金融機関に支払っている当座預金金利をゼロないしマイナスにし、それによって貸し出しを刺激すべきだと語った。

・ロイター
 15日の円債市場では、自民党・安倍晋三総裁が講演で、ゼロかマイナス金利にするぐらいにして貸出を高めてもらいたいと発言したことを受けて、政策金利や超過準備の付利引き下げの思惑が浮上。 
 

 これで真相がお分かりになったと思うのです。安倍総裁のマイナス金利発言は、あくまでも日銀当座預金に付与される金利のことを指しているのであって、政策金利について言っているのではないのです。しかし、ロイターが伝えるように、市場には二通りの解釈が発生している、と。

 では、その二つの意味でマイナス金利を考えた場合、果たしてマイナス金利が経済活動を刺激することになるかを改めて考えてみたいと思うのです。

(1)政策金利をマイナスにする場合

 政策金利とは、無担保コール翌日物の金利を指します。

 えっ、却って難しくなった? 分かり易くいうと、市中銀行がお互いの資金繰りを調整する市場における金利を指す訳です。つまり、資金繰りに余裕のある銀行が資金繰りがひっ迫している銀行に対し、1日間お金を融通する際の金利です。

 では、その金利がマイナスになると、どんなことが起きるのか?

 というよりも、金利がマイナスになれば、どんなに資金繰りに余裕がある銀行も、もはやお金を他行に融資しようとは思わない筈です。何故ならば、お金を貸すと却って金利を支払わなければならず、そんなバカな!と。

 ですから、そのようなコール市場でそれでもお金を貸していいというのは日本銀行しかいなくなる
のです。そして、日本銀行がマイナス金利でお金を貸すということは、お金を日本銀行から借りた市中銀行は何もしなくても金利が得られる、と。

 こんな不合理な取引が成立すると思いますか? しかも、日銀と市中銀行の間で?

 だって、この取引の本質は、ただ日銀が損をして、市中銀行が得をするだけのことなのですから。
 
(2)日銀当座預金に対する金利をマイナスにする場合

 では、市中銀行が日銀に預けている預金(日銀当座預金)の金利をマイナスにしたらどんなことが
起きるでしょう?

 市中銀行も、一般の預金者と同じように、もし預金しても却って金利が取られるとなば極力そうした預金を減らそうと思うしょう。

 しかし、完全にゼロにすることはできません。何故か?
 
 それは、市中銀行は、法令に従い一定の準備預金を積む義務があることが一つ。それに、市中銀行他の銀行との間の決済をその口座を通じて行うしかないために、法定準備預金以外に最低限度のお金をそこに積んでおくことが必要だからです。

 そういうことで市中銀行は、日銀当座預金の金利がマイナスになったとしても、最低限度の資金そこに積む必要があるのですが、それでも、コストを抑える見地からなるだけそうした預金残高を少なくしておきたいというインセンティブが働くのです。

 では、そうした預金残高を少なくしてしまうマイナス金利というものは、それによって市中銀行の一般貸し出しを増やす効果があるのか?

 確かに、日銀当座預金残高が高止まりすることはなくなる訳ですが、だからと言って一般貸出が増える根拠にはなり得ないのです。
 
 いずれにしても、安倍さんが、マイナス金利にしてでも日銀当座預金残高を引き下げた方がいいと
主張するのであれば、日銀が2001年3月から2006年3月にかけて行っていた量的緩和策(日銀当座預金残高の目標値を最終的には30~35兆円へと引き上げていった政策)が、有効であるどころか有害であったと主張することにもなるのです。

 そして、昨日も言ったように、現在付けている日銀当座預金に対する0.1%の金利をゼロ或いはマイナスにすることになれば、幾ら日銀が大量に市中銀行から長期国債を買い上げようとしても、市中銀行側は、そもそもそうしたオペに応じるインセンティブが薄れてしまうので、実現が難しくなってしまうのです。

 折角の安倍総裁のアイデアですが‥ ももち残念!

あわせて読みたい

「安倍晋三」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ようやく減りだした東京の感染者数 人流抑制は変異株に有効か

    中村ゆきつぐ

    05月17日 08:31

  2. 2

    ジェンダー問題の被害者?“おじさん上司”にも存在する生き辛さ

    ABEMA TIMES

    05月17日 09:23

  3. 3

    「オリンピックは中止すべき」の調査結果は正しくない〜統計はウソをつく

    新井克弥

    05月17日 14:16

  4. 4

    企業でいえば万年課長 大臣の一言でいつでも飛ばされる官僚はつまらない商売か

    ヒロ

    05月17日 10:54

  5. 5

    本仮屋ユイカ 有村騒動で涙…1ヵ月半で破綻した信頼関係

    女性自身

    05月16日 22:58

  6. 6

    対コロナ戦争の誇り高き勝利国インドを地獄に叩き落とした変異株 東京五輪は本当に可能なのか

    木村正人

    05月17日 09:33

  7. 7

    石橋貴明の始球式が“神対応”と話題 若者ファンが急増のワケ

    女性自身

    05月17日 13:22

  8. 8

    「IOCは今後、五輪ができなくなる」舛添氏、日本が中止に言及した場合のIOC対応に注目

    ABEMA TIMES

    05月16日 18:36

  9. 9

    コロナ対策の都道府県別の評価【大阪府 最下位】

    山内康一

    05月17日 15:57

  10. 10

    東京オリンピック 強行しても拭えない「穢れ」の印象

    柴那典

    05月17日 08:16

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。