記事

今年買ってよかったもの Apple製品編 空前の当たり年



意識高い系、ライフハック(笑)ブログのように、今年、買ってよかったものを振り返るスレ、的な。今回は、Apple製品編。いや、ガジェット編などとくくるべきだったが、あえてApple製品編としてみる。

2020年のApple製品、空前の当たり年だったのではないだろうか。いちいち、驚きがあったし。面白かったし。買いたくなるものだった。喜びに満ちていた。

私が今年、買ってしまったApple製品は
MacBook Pro 16インチ(これは2019年の秋に発表されたモデル)
iPhone 12
iPad Air
Home Pod mini

この他、母の誕生日プレゼントに
Apple Watch 6(HERMESモデル)

私が使っていたiPhone XS Maxは妻に。

家族全員でApple製品率、高めになっている。



なんせ、iPhone12シリーズが傑作すぎて。外観もかわり久々にメジャーアップデート。私は普通の12の256GBにしたが、仕上げは美しいし、軽いし、ますます頑丈になったし。いちいち気持ちいい。5G対応になった恩恵はほとんど受けていないのだが、とはいえ、普通に使って気持ち良いモデルで。毎日、iPhoneと一緒にいるのが楽しみになるレベル。

やはり、メジャーアップデートとなり、iPad Proと同じようなルックスになりつつ、Touch IDを搭載したiPad Airもいい感じ。

標準モデルがより洗練され、レベルアップし。「これで、大満足」となった。Proは価格的にも、性能的にも、すみ分けが明確になった。「普通に買うものが最高」の状態になったのがいい感じ。



最近、ゲットしたこれも面白い。まぁ、AmazonのEchoに比べると高い。ただ(Echoと比較するわけではないが)面白く、機能的なアイテムである。

まず、スマートスピーカーとしてナイス。AppleMusic派なので、音楽を自分の声で呼び出すことができるので、便利。

主夫として意外に便利なのは、インターコム機能。内線電話のようなものなのだが。声のメッセージをiPhoneや他のHome Podシリーズから送ることができる。一軒家なので、ご飯ができたことを家族に伝えるのが大変で。これで、伝えたり。お知らせのために、これでSLAYERをかけたりするのに大変に便利。

さらにダメ押しで(まだ買っていないが)、AppleシリコンのMacが登場し。これが、まるで昔の吉野家のように速い、安い、うまいと評判で。そのうちゲットしよう。

新しいMac OSも、これまたメジャーアップデート。不具合修正版にしてから入れたが、POPで機能的で楽しい。

初のヘッドフォン、Air Pods Maxも驚きに満ちていて、いい感じ。自分へのクリスマスプレゼントとして、これか、Home Pod(高い方)を買おうか検討中。

さ、Apple製品も揃えたので、さらに仕事しますかね。

あわせて読みたい

「Apple」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    音喜多氏が居眠り謝罪 歳費返納

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  2. 2

    医師が日本のワクチン報道に嘆き

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    料金高騰が示す電力自由化の功罪

    WEDGE Infinity

  4. 4

    感染拡大するスウェーデンの日常

    田近昌也

  5. 5

    テレ東が先陣 マスク着用で好評

    BLOGOS しらべる部

  6. 6

    毎日が40億円超減資で中小企業に

    岸慶太

  7. 7

    SEXなく…夫に不倫自白した女性

    PRESIDENT Online

  8. 8

    首相演説を批判 朝日に「何様?」

    鈴木宗男

  9. 9

    菅首相 イエスマンだらけの失策

    毒蝮三太夫

  10. 10

    慰安婦判決に感じる韓国の価値観

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。