記事

「ここまでして今、実家に帰るか」医師が考える"それでも帰省する人"がクリアすべき21条件

1/2

新型コロナウイルス感染の第3波はなかなか去らず、医療を逼迫し始めています。それでも帰省を断念したくない人や、やむにやまれぬ事情がある人もいるかもしれません。医師の木村知先生は「どうしても……という場合は、できる限り実家の人との接触を短くすること。実家に泊まるのではなくホテルなどに宿泊を」と指摘。他にも安全な帰省を実現するためには、クリアしなくてはいけない数々のハードルがあります――。

スーツケースをひいて一人で歩く女性旅行者
※写真はイメージです - 写真=iStock.com/inewsistock

医療基盤が脆弱な地方への感染拡大は何としても避けたい

この年末年始に「帰省しようか、どうしようか」迷っている人は多いでしょう。報道各社が実施した世論調査では、回答者の7、8割が「帰省は自粛すべき(読売新聞、12月4〜6日実施:回答者の75%)」「帰省や旅行の計画はない(朝日新聞、11月14、15日実施:同88%)」としています。ただ実際となるとどうでしょうか。

12月10日のJRグループ6社の発表では、年末年始(12月25日〜2021年1月5日)の新幹線、在来線の指定席の予約状況は9日時点で前の年の61%減、162万席と確かに減っていましたが、それでも限られた期間に大勢の方が大移動するという状況は避けられないようです。

みなさんがすでに体感しているように、感染症は人の移動にしたがって広がっていきます。医療者としては、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の市中感染が明らかな大阪、東京、札幌といった流行圏から、医療基盤が脆弱な地方へ感染が広がる事態はなんとしても押さえ込みたいのが本心です。

しかし一方で、「お正月くらい両親の顔をみたい」「初孫をみせたい」という気持ちもわかります。まして大学進学や就職で故郷を離れ、いきなりオンライン学習やリモートワークといった孤独な環境に放り込まれた学生さんや新入社員のみなさんは、なおさら家に帰りたい気持ちが募っているでしょう。

安全な帰省を実現する帰省前の行動

そこで、少しでも安全に帰省をするための条件をチェックリストにしてみました。一つひとつチェックをしながら、自分自身は「安全な帰省」のハードルをクリアできるかどうか、考えてみてください。

帰省前の行動に関するチェック項目

□ 毎日の手洗い、マスク着用を徹底する。

□ 日々、3密(密閉、密集、密接)を避ける。

□ 帰省の2週間前から参加人数にかかわらず、忘年会や飲み会には絶対参加しない。

□ 既婚者の場合は、互いの実家に一人で帰省できないかを相談する。

□ 帰省日の朝までに一人でも体調が悪い、発熱したときは、帰省を中止する。

□ 自家用車で帰省する場合は、時間帯を選び「密」になるSAやPAを避ける。

もしかすると「帰省するなら、事前にPCR検査を受けて」と言われた方もいるかもしれませんね。しかし、PCR検査、あるいは抗原検査については、たとえ検査結果が「陰性」であったとしても、必ず取りこぼしがあり「100%安全です」とは言えません。

たとえ「検体」を採った時点でウイルスが検出されなかったとしても、検査から帰省日までの間に体内に入り込んでいたウイルスが増殖しない、または感染しないとは限らないのです。「陰性」を過信してクラスターが発生した事例も報告されているように、新型コロナウイルスの「陰性証明」もインフルエンザの「陰性証明」と同じくまったく意味はありません。

「安心のため」の検査はかえって危険

もう一つ抗体検査というのもありますが、この検査の陽性反応は「時期は不明だが、過去に新型コロナウイルスに感染していた可能性がある」という意味で「今、実際に感染しているかどうか」はわかりません。また検査を受ける動機が「安心を得るため」であると、陰性結果をもらったときにどうしても油断してしまいがちです。のちに「陰性結果を信じたばかりに……」ということになっては悔やんでも悔やみきれません。帰省前に安易に各種の検査に頼るよりも「自分はすでに感染している。誰かに感染させる可能性がある」という前提で行動を決めていく覚悟が必要です。

【検査に関するチェック項目】

□ PCR・抗原/抗体検査の結果にかかわらず、自分は感染者だと仮定し全ての行動計画を立てる

□ 陰性結果で安心してしまう人は危険。油断するくらいなら検査しない方が得策

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅首相を吊し上げ 予算委の惨状

    青山まさゆき

  2. 2

    コロナで世帯数激減 23区の危機

    中川寛子

  3. 3

    絶望する今の日本を歓迎する人々

    NEWSポストセブン

  4. 4

    Kokiの大胆写真にキムタクは複雑

    文春オンライン

  5. 5

    安藤美姫が指導者にならない事情

    文春オンライン

  6. 6

    原監督と溝? 桑田氏G復帰に驚き

    WEDGE Infinity

  7. 7

    河野大臣のTwitterに感じる恐怖

    文春オンライン

  8. 8

    坂上忍に批判殺到「二枚舌だ」

    女性自身

  9. 9

    医療崩壊への切り札封じる菅政権

    小西洋之

  10. 10

    バイデン氏の大統領令に反発も

    My Big Apple NY

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。