記事
  • ロイター

21年度の新規国債発行43.6兆円で調整、過去最大は回避=政府筋


[東京 17日 ロイター] - 政府は、2021年度の一般会計予算編成で、歳出の不足財源を補う新規国債発行額を43.6兆円とする方向で調整に入った。複数の政府筋が明らかにした。当初予算ベースの発行額としては過去最大だったリーマン危機後の10年度当初(44.3兆円)を下回る規模で、コロナ禍でも財政規律に配慮する姿を示したい考えだ。

与党などとの調整を踏まえて21日に閣議決定する。21年度予算案の歳出総額は106.61兆円と9年連続して過去最大を更新する。新型コロナ対策で予備費を5兆円計上するほか、社会保障費や防衛費が膨らみ、前年度当初からの伸びは4兆円程度となる。

歳出のうち、国債償還や利払いに充てる国債費は23.8兆円と、発行残高の増加が響いて過去最大となる見通しだ。

歳入では、主財源となる税収を57.45兆円と想定し、税外収入で5.6兆円を計上する。差額を補う新規国債は過去最大の水準には至らないが、当初比では11年ぶりの増額となる。

(山口貴也)

あわせて読みたい

「国債」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「もう終わりだ」Qアノンの落胆

    Rolling Stone Japan

  2. 2

    菅政権が見落とした学者の二面性

    内田樹

  3. 3

    不安煽るワクチン報道に医師呆れ

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    伊藤忠変えた利益追求のカリスマ

    ヒロ

  5. 5

    極限の克行氏 真相供述で逆転か

    郷原信郎

  6. 6

    司法試験 受験者数763人減は深刻

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  7. 7

    ワクチン接種した日本人の感想は

    木村正人

  8. 8

    なぜ国会議員は居眠りするのか

    千正康裕

  9. 9

    20年後の日本は「超独身大国」

    PRESIDENT Online

  10. 10

    コロナ闘病した医師が明かす教訓

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。