記事

政治家として堂々と勝負します

 初めて解散の「バンザイ」を経験し、地元に戻る新幹線にて、この原稿を書いています。

 両院議員総会あるいは記者会見での総理の訴え、見事だったと思います。

 また、今日を最後に引退される渡部恒三先生、中井洽先生、中野寛成先生の演説も素晴らしいものでした。

 たかが言葉、されど言葉、政治は言葉。改めて痛感しました。

 私自身、民主党が進めてきた方向・政策は間違っていないと信じてきました。 

 しかし、何より反省すべきはそのガバナンス。道半ばにもかかわらず党内批判を外で繰り広げたり、道半ばの改革を投げ出して選挙前に船を乗り換えたりという一部の行動が、党全体の信頼を低下させていると感じてきました。

 今日も離党が続きます。

 しかし、今日本が抱えている課題に対して、解決しよう、前進しようとしているのは民主党だと、私は確信しています。

 この厳しい状況でも党に残った仲間とともに、国会議員として数を形成し、政策を実現させていけば、素晴らしい日本を子どもたちに引き継げると確信しています。

 消費増税分は社会保障に全額回して、持続可能な社会保障制度に向けて前進する。増税しては公共事業に回す旧来型の政治に戻さない。

 医療・環境・農業・林業・水産業・中小企業など「人への投資」を中心にした新しい成長モデルに向けて前進する。「10年200兆の公共事業バラマキ」旧来型の成長モデルに戻さない。

 「2030年代原発ゼロ」を実行しグリーン成長に向けて前進する。「結論10年先送り」で旧来の原発推進政策に戻さない。

 課題を前に、前進するのか、戻るのか。

 将来世代への責任を果たすのか、逃げるのか。

 ひと月の選挙戦で、自分の言葉で、まっすぐに訴えていきたい。

 今日電話口で、ある方からこんな言葉をかけて頂きました。

「もっと、もっと、もっと頑張れ。もっと、もっと、もっと成長しろ。文句を言えばきりがないけど、山尾の他にいない」と。

 3年3ヶ月の成果と成長、そして何よりも、私心なく国の未来を思う志を問われる選挙だと思います。

 成果も課題も自分の責任。 

 まっすぐ受け止めて、政治家として、正々堂々と勝負します。

 もう既に尾張旭事務所では、党所属の議員の皆さんをはじめ、たくさんの方が戦いを始めて下さっています。

 21時過ぎに合流をして感謝を伝え、心ひとつに戦い抜きます。

あわせて読みたい

「衆議院選挙2012」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    変異株で若い世代の致死率が上昇した事実はなく、40代50代も実際は4分の1に低下

    青山まさゆき

    06月13日 12:45

  2. 2

    ワクチン接種で雰囲気は好転、一方で過激化する「反ワクチン」グループ…正しい知識に基づく感染症対策の継続を

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月13日 08:21

  3. 3

    "やっぱりおかしい"消費税 安宿暮らしは「課税」なのに高級マンション家賃は「非課税」

    キャリコネニュース

    06月13日 09:08

  4. 4

    森ゆうこ議員「北朝鮮にワクチンを提供せよ」立憲民主党の驚愕の外交センス

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月12日 08:49

  5. 5

    慣例主義の日本は、五輪やコロナのように二分化する議論で進化していく

    ヒロ

    06月13日 11:04

  6. 6

    なぜ台湾は「コロナ劣等生」に急落したのか? - 井上雄介 (台湾ライター)

    WEDGE Infinity

    06月13日 14:45

  7. 7

    自らの失敗は棚にあげ、人々の監視に注力する吉村大阪府知事

    村上のりあつ(立憲民主党大阪府第1区総支部長)

    06月13日 15:11

  8. 8

    熊田曜子、谷村有美ら「芸能界セレブ」がコロナ禍で直面する夫からのDV

    渡邉裕二

    06月12日 14:04

  9. 9

    9浪して早稲田大学に入学した30歳男性「まったく後悔ない」 偏差値41・壮絶いじめからの道のり

    キャリコネニュース

    06月13日 08:31

  10. 10

    香港民主化の女神、周庭さん釈放

    安倍宏行

    06月13日 13:15

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。