記事
  • did2

comm:認証番号(SMS)が届かなくて新規登録できないときは

認証用のSMSが届かないと、commアカウントの作成中に先に進めなくなってしまいます。今回はこの原因と対策についてメモ。

インストール方法の詳細はこちらにあります

現象:SMS(認証番号)がいつまで待っても来ない

電話番号の入力後、次の画面が表示され、普通はSMSの到着後、自動的に次の画面に進みます。

リンク先を見る

しかし、何らかの原因でそのSMSが届かないことがあります。

原因1.comm側のSMS送信の障害(遅延)

一つ目の原因は、SMSの送信に障害(遅延)が発生し、いつまでたってもSMSが送信されない状態になってしまった場合です。これは、commが開始された直後特に多く発生し、最近ではcommのTVCMの開始に伴うアクセス過多により最近再び発生しています。

対策

この場合、こちらがわで直接問題を解決する方法はなく、しばらくしてから再び登録を試みる方法がcomm公式からもアナウンスされています。

具体的な手順は簡単で、しばらく待った後、「認証番号を入力してください」の画面にある「認証番号を再送する」ボタンを押すだけです。

2.「迷惑メール設定」によるSMSの遮断

もう一つの原因が、「迷惑メール設定」です。

実は、SMSに対しても、迷惑SMSをフィルタリングするための設定が各キャリアから提供されており、その設定によってはSMSが遮断されてしまいます。以下に設定に関する資料をあげておくので、確認してみてください。

対策(解除方法はリンク先参照)

docomoでは「SMS拒否設定」、auでは「Cメール利用制限」、SoftBankでは「電話番号からの S!メール許可・拒否設定」です。

docomo:「SMS拒否設定

au:「迷惑SMS (Cメール) 防止方法
auは昔からSMSのことをCメールと呼んでいました。迷惑Cメールが流行ったころに拒否設定をしていたひともいるかと。

SoftBank:「受信許可・拒否設定:迷惑メール対策
SoftBankでは、2011年06月29日からフィルタがSMSに対応しています。今まで大丈夫でも、それを境にSMSがフィルタされるようになっている可能性があります。

ひとこと

大部分が「原因1」の、一時的な障害だと思われます。多くの人がこの障害に遭遇しているようなので、あまり気にせずに、しばらく待ってから認証番号の取得に再チャレンジすることをおすすめします。

あわせて読みたい

「comm」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    変異株で感染の閾値が低下した 緊急事態宣言延長は仕方ないか 橋下さんと岩田先生の交わりのない議論を聞いて 責任ない批判は簡単

    中村ゆきつぐ

    05月06日 08:21

  2. 2

    原宿の竹下通りが「地方都市のシャッター商店街化」の衝撃

    内藤忍

    05月06日 16:17

  3. 3

    ワクチン接種は1日67万人ペースでないと年内に終わらない

    諌山裕

    05月06日 13:46

  4. 4

    「週刊文春」の強さはどこからやってくるのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月05日 12:05

  5. 5

    渋野日向子 海外挑戦で欠場も“罰金100万円”規定に相次ぐ疑問の声

    女性自身

    05月06日 10:09

  6. 6

    病院の窓にデカデカと「医療は限界 五輪やめて」

    田中龍作

    05月05日 08:42

  7. 7

    「経済優先で人は何を失うのか」 失踪外国人を通し日本を描く映画『海辺の彼女たち』

    清水駿貴

    05月06日 11:36

  8. 8

    小池百合子知事は東京オリンピック開催中止を進言できるか トップに立つ者の責任

    猪野 亨

    05月06日 08:46

  9. 9

    東京五輪に沈黙する小池都知事 豊田真由子氏「反対の世論を見て振る舞い変えている」

    ABEMA TIMES

    05月05日 20:47

  10. 10

    オリンピック中止に舵を切るためには、やはり二階さんの力が必要なようだ

    早川忠孝

    05月05日 16:48

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。