記事
  • ロイター

寄り付きの日経平均は小反落、感染拡大と円高基調が重し


[東京 17日 ロイター] -

寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比12円90銭安の2万6744円50銭となり、小幅に反落した。16日の米国株式市場はまちまち。ナスダックは最高値で取引を終えたものの、日経平均は国内での新型コロナウイルス感染拡大や為替の円高基調が重しとなり、軟調な展開となっている。

東証33業種では、空運業、電気・ガス業、建設業などの22業種は値下がり。海運業、パルプ・紙、保険業などの11業種は値上がりとなっている。

トピックス

ランキング

  1. 1

    KDDI「povo」への批判はお門違い

    自由人

  2. 2

    PCR検査で莫大な利益得る医院も

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    橋下氏 いま日本は「欠陥の車」

    橋下徹

  4. 4

    菅首相発言が「絶対アカン」理由

    郷原信郎

  5. 5

    菅首相発言に漂う日本崩壊の気配

    メディアゴン

  6. 6

    広島県の大規模PCR検査は愚行

    青山まさゆき

  7. 7

    渡邉美樹氏 外食産業は崩壊危機

    わたなべ美樹

  8. 8

    青学・原監督の改革を学連は黙殺

    文春オンライン

  9. 9

    慰安婦判決は異常 迷走する韓国

    コクバ幸之助

  10. 10

    車移動に回帰? ペーパー講習混雑

    井元康一郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。