記事
  • ロイター

中国、デジタル課税の検討必要ー証券監督管理委=地元紙


[北京/上海 16日 ロイター] - 中国証券監督管理委員会の姚前・科学技術監督局長は、大量の個人情報を保有するIT企業に対し、デジタル税を課すことを検討する必要があるとの認識を示した。

地元紙・新京報が報じた。中国政府がIT産業への監視を強めていることが改めて浮き彫りとなった。

新京報によると、同局長は北京で開かれたフォーラムで「サードパーティーのプラットフォームのような企業は、大量の個人情報を貴金属の鉱床のように保有している」と発言。

同局長は、プラットフォーム型企業の価値はユーザーによって創出され、ユーザーがそうした企業と利益を分け合うことになっていると指摘。

「こうしたプラットフォームが、発展の初期段階で提供するクーポン券やお年玉は、むしろマーケティング手法として利用されている。企業価値の本当の創出源であるユーザーは、そこから生み出された本当の収益を共有できていない」と述べた。

その上で「政府は国民を代表して、プラットフォーム型企業にデジタル税を課税する必要があるか、徹底的に検討する必要がある。天然資源への課税と全く同じだ」と述べた。

中国政府は、アリババ・グループ・ホールディング、テンセント・ホールディングスなど国内の大手IT企業への監視を強化する方針を示している。

中国銀行保険監督管理委員会の郭樹清主席も今月、「ハイテク大手は事実上、データを支配している」と発言。データは労働や資本のように経済に寄与しており、データの権利を明確化する必要があると主張した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    「もう終わりだ」Qアノンの落胆

    Rolling Stone Japan

  2. 2

    菅政権が見落とした学者の二面性

    内田樹

  3. 3

    ワクチン接種した日本人の感想は

    木村正人

  4. 4

    極限の克行氏 真相供述で逆転か

    郷原信郎

  5. 5

    司法試験 受験者数763人減は深刻

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  6. 6

    伊藤忠変えた利益追求のカリスマ

    ヒロ

  7. 7

    不安煽るワクチン報道に医師呆れ

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    なぜ国会議員は居眠りするのか

    千正康裕

  9. 9

    20年後の日本は「超独身大国」

    PRESIDENT Online

  10. 10

    コロナ闘病した医師が明かす教訓

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。