記事

待ちに待った日

衆議院が解散されました。
これまで2度の解散を経験した私ですが、1度もバンザイをしたことはありません。
とてもバンザイをするような気持ちにはなれず、口を真一文字に結び、議長を見ていた事を思い出します。
しかし、今日は大きな声を上げてバンザイ三唱をいたしました。

この3年3ヶ月、本当に長かった。
野党である政治家の限界、悔しさを嫌というほど味わった3年3ヶ月でした。
この間政権与党が何をしてきたかは、もう改めて言いません。

自民党にとって、この3年3ヶ月は、真正保守である結党の原点に立ち返り、政策の立案・立法能力を高める上では極めて有意義な時間ではありました。
しかし、失われたものが余りにも大きすぎます。
次期衆議院選を何が何でも勝ち抜き、自分の中にたまりにたまったエネルギーを、政権与党の立場で発揮したいと強く思っています。

あわせて読みたい

「衆議院選挙2012」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    即位の礼 要人もどよめいた奇跡

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  2. 2

    NHK大河が低迷 N国の追及を警戒?

    渡邉裕二

  3. 3

    収入ギリギリの住宅を買うリスク

    長谷川高

  4. 4

    国会前の官僚残業 最悪な展開に

    室橋 祐貴

  5. 5

    竹中平蔵氏 借金1000兆円は煽り

    PRESIDENT Online

  6. 6

    日本が財政破綻へ? カギは少子化

    永江一石

  7. 7

    昭恵夫人にドレスコード違反の声

    女性自身

  8. 8

    よしのり氏「皇統の危機が心配」

    小林よしのり

  9. 9

    文氏低迷でGSOMIA維持派が台頭か

    高英起

  10. 10

    即位の礼で改めて考える天皇制

    ヒロ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。