記事
  • ロイター

中国、豚の飼育数が通常の9割以上に回復 価格高騰は続く

[北京 15日 ロイター] - 中国の農業農村省は、アフリカ豚熱で激減した国内の豚の飼育頭数が11月末までに通常の9割以上に回復したことを明らかにした。

来年上半期には生産能力が完全に回復するとしている。新華社が15日に伝えた。

同省のデータによると、豚の飼育頭数は約1年前の時点で40%減少していた。

中国政府は昨年、補助金の支給など政策支援を開始。大方の予想を上回るペースで新たな養豚所が増えた。

ただ、豚肉価格は引き続き通常の水準を大幅に上回っている。アナリストによると、生産能力は急激に回復したが、生産量は依然として需要を大きく下回っているという。

11月下旬以降、豚の価格は上昇。季節要因に加え、輸入肉に対する新型コロナウイルス検査で市場への供給が滞っている。

Cofco Futuresのアナリストによると、14日の豚の価格は1キロ当たり33.6元(5.13ドル)。春節休暇前に35元を超える可能性がある。これは昨年の春節休暇の時期とほぼ同じ水準という。

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅首相を吊し上げ 予算委の惨状

    青山まさゆき

  2. 2

    コロナで世帯数激減 23区の危機

    中川寛子

  3. 3

    Kokiの大胆写真にキムタクは複雑

    文春オンライン

  4. 4

    安藤美姫が指導者にならない事情

    文春オンライン

  5. 5

    絶望する今の日本を歓迎する人々

    NEWSポストセブン

  6. 6

    原監督と溝? 桑田氏G復帰に驚き

    WEDGE Infinity

  7. 7

    坂上忍に批判殺到「二枚舌だ」

    女性自身

  8. 8

    河野大臣のTwitterに感じる恐怖

    文春オンライン

  9. 9

    菅首相のワクチン推奨は逆効果に

    山崎 毅(食の安全と安心)

  10. 10

    医療崩壊への切り札封じる菅政権

    小西洋之

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。