記事

12月15日(火)ムネオ日記

 朝刊各紙、テレビのワイドショーも「GoToトラベル全国停止」の話題で一杯だ。

一部でGoToトラベル止めろの声は承知しているが、GoToトラベルでコロナ感染者が出たという話は聞いていない。

念には念を入れての注意喚起は必要だが、裏付けのない、事実でないことで「危ない危ないは」オオカミ少年である。

 何よりもコロナの収束、そして終息であり、その為に万全を期すのは当然である。同時に経済も回さなくてはならない。

 この日本の国を、国民をどうやって守り発展させていくか菅総理はじめ関係者は努力している。

その賢明な働きに私は敬意を表しながら、無責任に日替わりメニュー宜しく、「判断が遅いだ、小出しだ、説明不足だ」モノを言っているコメンテーター、評論家に「それならばあなたはどういう考えでどんな手を打つのですか」と言いたい。

 ここは、人の揚げ足取りではなくワンチームとなって、一致結束して見えざる敵コロナと向き合い、闘って行かなくてはならない。

 読者の皆さんはどうお受け止めだろうか。

あわせて読みたい

「マスコミ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。