記事

主張/衆院解散・総選挙/国民の怒り・批判が追い込んだ

野田佳彦政権が衆院の解散と総選挙を受け入れ、総選挙は12月4日に公示、16日投票になることがほぼ確定しました。民主党が自民、公明と“談合”し、消費税増税と社会保障改悪の「一体改革」法成立と引き換えに約束した「近いうちに解散」の条件が整いつつあるというのが口実ですが、野田政権が国民の怒りと批判に追い詰められていることが背景です。野田首相と民主党はもちろん自民、公明にも国民のきびしい審判は免れず、解散...

記事全文を読む

コメント

意見(コメント)の投稿について

livedoor ID で
アカウント認証を行っているユーザーのみなさまへ

ガイドラインの変更にともない、意見(コメント欄)への書き込みには facebook ID または twitter ID での認証が必須となりました。以下のボタンより認証するIDを選択して、追加認証を行ってください。

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。