記事
  • ロイター

大手ハイテク企業に売上高10%の罰金も、EUが新規則で=関係筋


[ブリュッセル 14日 ロイター] - 欧州連合(EU)は、オンライン上で提供されるプラットフォームを意図的に操作したり、違法コンテンツの削除を積極的に行わない大手ハイテク企業に対し、売上高の最大10%の罰金を科す可能性があると、関係筋が14日明らかにした。

欧州委員会のブルトン委員(域内市場担当)とベステアー委員(競争政策担当)が15日に発表する同方針は、アマゾン・ドット・コム、アップル、フェイスブック、アルファベットなど米ハイテク大手に影響を与えるとみられる。

「デジタル市場法」というこの新規則では、大手企業が競合企業やユーザー向けに公正な競争の場を提供するよう違反に当たる行為などを明示する。

別の関係筋によると、大手プラットフォームである「ゲートキーパー(門番)」に分類される基準は、欧州での個人・企業ユーザー数、少なくとも2つの事業分野でのプレゼンス、売上高となる見込みだという。

トピックス

ランキング

  1. 1

    即入院の石原伸晃氏 特権許すな

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    陽性率が低下 宣言2週間で効果か

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    テレ東が報ステ視聴者奪う可能性

    NEWSポストセブン

  4. 4

    慰安婦判決 文政権はなぜ弱腰に

    文春オンライン

  5. 5

    マニアが絶賛 無印カレーの凄さ

    文春オンライン

  6. 6

    池上風? たかまつななは殻破るか

    宇佐美典也

  7. 7

    若者からの感染波及説は本当か

    青山まさゆき

  8. 8

    迫る節電要請 電力自由化は失敗

    PRESIDENT Online

  9. 9

    起業に求めてはならぬカネと安定

    ヒロ

  10. 10

    非正規が休業手当貰えぬカラクリ

    田中龍作

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。