記事
  • ロイター

20年度3次補正予算15兆4271億円、税収8兆3880億円下振れ=政府筋


[東京 14日 ロイター] - 政府が15日閣議決定する2020年度一般会計3次補正予算案が判明した。経済対策関係経費を19兆1761億円計上し、新型コロナウイルス感染症対策予備費などの既定経費減額分を差し引いた総額15兆4271億円となる。複数の政府筋が明らかにした。

歳出では、コロナ感染症の拡大防止策として4兆3581億円を計上するほか、コロナ後の経済構造転換や好循環実現に向けた取り組みに11兆6766億円、防災・減災、国土強靭化に3兆1414億円を充てる。既定経費は4兆1963億円減額する。

20年度税収は当初想定から8兆3880億円下振れする見通しで、財源不足を補う新規国債を22兆3950億円追加発行する。新規国債のうち建設国債の追加発行額は3兆8580億円、赤字国債は18兆5370億円となる。

(山口貴也)

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナ春に収束向かう? 医師予想

    シェアーズカフェ・オンライン

  2. 2

    独身でいる理由 男女の5割で共通

    ニッセイ基礎研究所

  3. 3

    理にかなった皇居の関西移転論

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  4. 4

    医師が日本のワクチン報道に嘆き

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    二階氏に「引退して」と批判殺到

    女性自身

  6. 6

    ラブリから性被害 女性が告発

    文春オンライン

  7. 7

    五輪中止なら湾岸タワマン暴落か

    NEWSポストセブン

  8. 8

    荒れるYahooコメ欄 仕方ないのか

    たかまつなな

  9. 9

    バイデン氏 15の大統領令署名へ

    ロイター

  10. 10

    歌舞伎町 6万円もらい隠れ営業も

    國友公司

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。