記事

不道徳が前面に出始めたワイドショー。

今、ワイドショーの不道徳さが前面に出始めた。ついに一線を踏み越えたのだ。

某教授コメンテーターと社員コメンテーターがセットになった某番組を筆頭に、春先からさかんに新型コロナの恐怖を煽りたててPCR検査の必要を強調してきたワイドショー。

今もその基調は変わらないが、変わったのは合間のCM。

なんと自費(自由診療)でのPCR検査を行うクリニックのCMを各局流しているのだ。

まさにマッチポンプ。それでワイドショーは視聴率とCM放映料を稼ぎ、自由診療医療機関は相当な利益を得るのだろう。倒産・倒産危機に直面している飲食店・中小自営業者や、過重負担の病院勤務医・看護師を横目にしてだ。

今に始まったことではないが、この問題に関するワイドショーの不健康さ、不道徳さにもそろそろみんな気づくべき。

あわせて読みたい

「テレビ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。