記事
  • ロイター

英製造業団体、EUとの交渉決裂は「とどめの一撃」になると警告


[ロンドン 14日 ロイター] - 英製造業団体「メークUK」は、政府が年末の欧州連合(EU)離脱移行期間終了までにEUと通商合意を結べない場合、同業界にとって「とどめの一撃」となる可能性があると警告した。

同団体はまた、英製造業の2021年の成長率予測を2.7%と、3カ月前の5.1%から引き下げた。英経済全体の成長率予測の約半分にとどまった。

スティーブン・フィップソン最高経営責任者(CEO)は「新型コロナウイルスの世界的大流行に伴い、業界の多くの企業は試合の最終ラウンドで疲れ切ったボクサーのようになっている。『合意なき』EU離脱はとどめの一撃となる可能性がある」とした。

通商合意がまとまらないまま移行期間が終了すれば、英国の製造業者は1月1日からEUへの輸出品の多くに関税が課され、規制の障壁も生じる。

メークUKは、加盟企業は次の四半期の生産が横ばいか若干減少すると予想していると説明。過去数四半期でのコロナを受けた記録的な落ち込みほど悪くはないが、見通しは明るくない。

フィップソン氏は「回復までには時間がかかるだろう。V字型回復を語るのは空想でしかない」と述べた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅首相を吊し上げ 予算委の惨状

    青山まさゆき

  2. 2

    コロナで世帯数激減 23区の危機

    中川寛子

  3. 3

    絶望する今の日本を歓迎する人々

    NEWSポストセブン

  4. 4

    Kokiの大胆写真にキムタクは複雑

    文春オンライン

  5. 5

    安藤美姫が指導者にならない事情

    文春オンライン

  6. 6

    原監督と溝? 桑田氏G復帰に驚き

    WEDGE Infinity

  7. 7

    河野大臣のTwitterに感じる恐怖

    文春オンライン

  8. 8

    坂上忍に批判殺到「二枚舌だ」

    女性自身

  9. 9

    医療崩壊への切り札封じる菅政権

    小西洋之

  10. 10

    バイデン氏の大統領令に反発も

    My Big Apple NY

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。