記事

【東京】「GoToキャンペーンは1日も早くストップすべき」都内の集会で枝野代表

1/2

 枝野幸男代表は12日、東京都練馬区で開催された第9区総支部のキックオフ集会、杉並区で開催された第8区総支部の公開講演会に参加しました(写真上は、公開後援会で語る枝野代表)。

■東京第9区総支部キックオフ集会


 東京都第9区では旧立憲民主党の山岸一生さん、旧国民民主党の高松智之さんがれぞれ総支部長を務めていましたが、新党結成を経て、11月24日に山岸さんが総支部長に決まったことを受け、今回のキックオフ集会が開催されました。


 東京都連会長で、旧立憲民主党で選挙対策委員長を務めた長妻昭衆院議員は候補者一本化の経緯について「高松さん、山岸さんとも優秀で甲乙つけがたく、活動も充実されておられた。ただ、総支部長を1人にしなければいけないという中で、われわれもかなり時間をかけて丁寧に議論をしてきた。高松さんには苦渋の決断をしていただいた。第9区に所属する自治体議員の皆さんの総意として、9区総支部長を山岸さんとするとともに、高松さんの国政を目指す思いを党本部、都連が受け止めて、実現に向け取り組んでいく」と報告しました。


 続いて高松智之さんがあいさつに立ち「何としても政権交代ができる大きな受け皿をつくりたいという思いで新立憲民主党に合流した。立憲民主党として9区で勝ち抜くためには候補を1本化しなくてはいけない。私としても苦渋の決断だったが、何としても山岸一生さんに東京9区で私の代わりに勝ち抜いていただこうという思いを掲げた次第だ。私の国政に向ける思いは変わっていない。次の衆院選で山岸さんが勝利するために全力を尽くしていく」と述べました。


 山岸総支部長は「私に課せられた責任は高松さんの決断にしっかり応えて、全力を尽くして東京9区では選挙区においてひっくり返していくんだと決心を新たにしている」と決意表明しました。「菅政権のCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)対策は大迷走している。命と経済の両立と言えば響きは良いが、実際は経済も命も中途半端に終わって、自己責任に任せられている。一人ひとりが安心して働き、住まい、育ち、そして年を重ねていくことができる当たり前の社会をつくるために、次の選挙では徹底的に結果にこだわり抜きたい」と訴えました。


 枝野代表は、候補者1本化のために苦渋の決断をした高松さんに改めて敬意を表しました。菅政権について、「安倍内閣を裏で、良い面も悪い面も回してきたのは菅官房長官。しかし、菅さんが総理になってしまうとその役目をする人がいないだろう、おそらくうまくいかないだろうと言われていた。実際は思っていた以上だ。国民生活に関連しての関連で混乱するとんでもないことになってしまっている」と批判しました。
 立憲民主党は当初から、検査を拡充するよう求めてきたと振り返り、「われわれはPCR検査等を拡大する法案を3月に出していた。3月時点では国内で検査能力が少なかったが、今はある。民間の検査機関でもやっている。1番必要な医療機関、介護施設の方については、検査能力が溢れているのだから国がお金を出して検査をすればよいではないか。GoToキャンペーンで旅行の代金をおまけするのでなく、旅行に行く前にPCR検査を安い値段でやりますよ、一方でホテル、おみやげ物屋さん等で働いている皆さんが定期的に検査して『ご安心ください』と言った方がよほど感染拡大を防いで経済を回していくことになるのではないか」と述べました。
 立憲民主党の提案に政府・与党が聞き入れようとしなかったと指摘し、「審議拒否をどっちがしているのか。いま命に係わるPCRの検査の拡大の法案も新型インフル特別措置法改正案も、いっさい審議に応じないのは自民党だ。こういうことはテレビを見たり新聞を読んでいるだけでは分からないので、それを皆さんにじわっと広げていくかが大事なことだと思っている」と支援を呼びかけました。

 集会には小川敏夫参院議員、藤井とものり都議会議員、白石惠子、野沢菜奈、沢村信太郎各区議会議員、市民団体、パートナーズの皆さんが参加し、オンラインで中継されました。

 枝野代表は集会後に記者団の取材に応じ、政府がGoToキャンペーンを停止するかどうか決めていないことに対し「もはや一刻の猶予もない。この週末の間でも、1日も早くいったんGoToをストップさせる。これは実際の効果以上に、政府が旅行に行け、会食に行けというキャンペーンをしながら、たとえば営業時間の短縮をしろとか、縮小しろとか意味が不明なメッセージを発しているわけで、まずいったんは感染拡大防止に全力をあげるということで、一刻も早くGoToを止めるという判断をする必要がある」と述べました。その上で、「同時に予備費から少なくとも1兆円レベルで、緊急にコロナの影響を受けている医療機関に、短期間に、年内に支援をすべきだ」と主張しました。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    音喜多氏が居眠り謝罪 歳費返納

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  2. 2

    医師が日本のワクチン報道に嘆き

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    料金高騰が示す電力自由化の功罪

    WEDGE Infinity

  4. 4

    感染拡大するスウェーデンの日常

    田近昌也

  5. 5

    テレ東が先陣 マスク着用で好評

    BLOGOS しらべる部

  6. 6

    毎日が40億円超減資で中小企業に

    岸慶太

  7. 7

    SEXなく…夫に不倫自白した女性

    PRESIDENT Online

  8. 8

    首相演説を批判 朝日に「何様?」

    鈴木宗男

  9. 9

    慰安婦判決に感じる韓国の価値観

    WEDGE Infinity

  10. 10

    菅首相 イエスマンだらけの失策

    毒蝮三太夫

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。