記事

安倍総裁の真意

安倍総裁がTPP参加に前向きであるという報道がなさました。
私は改めて政治家の発言の重さ、マスコミの怖さを感じます。

直ぐに総裁と会って確認しましたが、ご本人は「いつもの事を言ったつもりだが?」と言っておられました。
普段総裁の話しを聞いていない経済部の記者が、記事を発信したというのが真相のようです。

普段、総裁と接している政治部の記者に確認したところ、「総裁の発言は今までと変わっていなかった」という感想でした。

総裁が言いたかったのは、民主党には外交能力がなく、我々自民党には外交交渉能力があるという事だったようです。

シャドウ・キャビネット終了後、緊急に総裁ご自身が記者会見をされて、真意を説明されました。
そこで総裁は、「総理は解散をした後に行くという立場で、未来に向かって新たな事を約束していくことは、政治家としてどうなのかという議論が在るだろう」と発言されました。

全てのテレビ局、報道人が集まりましたが、それを報道してくれれば、安倍総裁の真意はご理解頂けるはずです。
公平・公正に報道してくれることを願うばかりです。

あわせて読みたい

「安倍晋三」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    選挙で敗け続けるリベラルの弱点

    BLOGOS編集部

  2. 2

    米女優 脅迫にヌード公開で反撃

    女性自身

  3. 3

    タピオカブームはヤクザの資金源

    NEWSポストセブン

  4. 4

    イランによる船襲撃としたい米国

    猪野 亨

  5. 5

    香港デモ 怒り背景に中国不信も

    BLOGOS編集部

  6. 6

    安倍政権に逆風 同日選が再浮上

    PRESIDENT Online

  7. 7

    老後2000万円問題は存在しない

    吊られた男

  8. 8

    百恵さん 素顔撮影で復帰に期待

    NEWSポストセブン

  9. 9

    噂の人物 正体は米軍最強シェフ

    BLOGOS しらべる部

  10. 10

    現実見えぬ文大統領の致命的鈍さ

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。