記事

文科省、未だ学習せず―モニタリングポストの誤測定問題

 空間放射線量を測定するためのモニタリングポスト(MP)で実際より低い値が公表されていた問題。私の見落としかもしれないが、一部の地方紙を除いて、肝心の点について論評した報道が見受けられなかったので、いささか時期遅れではあるが、ここで書いておくことにしたい。

 発表があったのは、今月7日。文部科学省が福島県に545台、宮城や山形などの近隣6県に計130台、合計で675台の「可搬型モニタリングポスト」全ての測定が、実際より約1割低い数値だった、という。その原因は、装置の脇に置かれたバッテリーが、地面からの放射線の一部を遮蔽していたこと。同省は、今月12日からバッテリーの位置をずらす改修工事を始め、来年2月末にはすべてのMPで工事を終える、としている。

 同省放射線環境対策室によれば、MPは4月までに設置を終えたが、5月中頃から住民や自治体から、実際より測定値が低いのではないかという声が寄せられ、同月末から調査を始めた。専門家を入れて検討した結果、200地点で調査を行うことになり、7月いっぱいで終えた。その後、試験などをやって8月中には原因が判明し、対策を検討。9月初めから業者の選定や作業スケジュールなどの調整、自治体への説明を行い、11月7日に発表の運びとなった、という。

 つまり、7月いっぱいには、数値が約1割低いということは分かっていた。8月末までには原因や対策も明らかになっていた。であれば、なぜ、その時点でその旨を発表しなかったのだろう。

 同室の回答はこうであった。

「丁寧にやっていた、ということです」

 丁寧に、何をやっていたの?ー重ねて聞くと、数時間後に回答があった。

「いつまでに工事が終わるかまで、きちんとご説明できるように、ということで、丁寧にやっていました」

 要は、問い合わせに対して、現状、原因、対策、対策終了時期まですべて回答がそろってから公表することにした、ということらしい。

 対策終了の見通しまでそろえた模範回答が準備できていなければ、あれこれ追及を受けたり、何度も問い合わせがあったりする煩雑さは分からないではない。が、そういう役所の判断や都合で不正確な数値を放置していれば、国のデータに対する国民の信頼が損なわれる。当然、批判も出る。そんな基本的なことを、原発事故が起きてからこれまでの間に、彼らはまだ学習していなかったのか…。

 今の福島の測定地点の多くでは、1割の誤差といえば0.01~0.02μSv/h。それによって住民、自治体の放射線対策や人々の健康に変更や影響が出ることはないだろうが、そんなことは、何の告知もないまま正確ではない数値を3か月以上も出し続けてよい理由にはならない。

 「丁寧に」回答づくりをしている間に、環境保護団体などが独自に測定を行い、MPの計測値の低さを指摘。中には、「国は意図的に低く見せようとしている」「データを捏造している」などといった批判も出た。今回の場合、分かっていながら発表を遅らせたのだから、文科省がこういった批判を浴びるのは仕方がない。懸念されるのは、それによって国民のデータに対する信頼が低下すれば、一層不安を感じる人もいるだろうし、瓦礫処理や風評被害対策など、様々な面でも影響が出かねないことだ。

 幸い、福島県の人たちを含め、多くの国民は、今回の問題を冷静に受け止めているように思う。ただ、その冷静さの中には、「またか…」「いかにも…」という冷ややかな諦観も含まれているのではないか。

 なお、MPには他に「固定型」と「リアルタイム」の2種類があり、それぞれ全国に250台と2700台置かれ、そのうち福島県に設置されているのは11台、368台。この2種類には誤差はない、と同室では言っている。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    変異株で感染の閾値が低下した 緊急事態宣言延長は仕方ないか 橋下さんと岩田先生の交わりのない議論を聞いて 責任ない批判は簡単

    中村ゆきつぐ

    05月06日 08:21

  2. 2

    「週刊文春」の強さはどこからやってくるのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月05日 12:05

  3. 3

    ワクチン接種は1日67万人ペースでないと年内に終わらない

    諌山裕

    05月06日 13:46

  4. 4

    渋野日向子 海外挑戦で欠場も“罰金100万円”規定に相次ぐ疑問の声

    女性自身

    05月06日 10:09

  5. 5

    病院の窓にデカデカと「医療は限界 五輪やめて」

    田中龍作

    05月05日 08:42

  6. 6

    原宿の竹下通りが「地方都市のシャッター商店街化」の衝撃

    内藤忍

    05月06日 16:17

  7. 7

    「経済優先で人は何を失うのか」 失踪外国人を通し日本を描く映画『海辺の彼女たち』

    清水駿貴

    05月06日 11:36

  8. 8

    小池百合子知事は東京オリンピック開催中止を進言できるか トップに立つ者の責任

    猪野 亨

    05月06日 08:46

  9. 9

    東京五輪に沈黙する小池都知事 豊田真由子氏「反対の世論を見て振る舞い変えている」

    ABEMA TIMES

    05月05日 20:47

  10. 10

    オリンピック中止に舵を切るためには、やはり二階さんの力が必要なようだ

    早川忠孝

    05月05日 16:48

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。