記事

解散で一時的に支持率は上昇するだろうが、三日たてば元の木阿弥

昨日の野田総理は乾坤一擲の大勝負に出て、見事に人心の掌握に成功した。
一言で言えば、かっこいい。
最高の弁論術を私たちの目の前で披露してくれた。

安倍自民党総裁がころりと乗せられてしまった。
どう贔屓目に見ても昨日に限っては野田氏の貫録勝ちである。
泥鰌が大鯰に変身した一瞬を目の当たりにしたような見事さであった。

永田町で隠然たる勢力を誇っていたさしもの小沢氏も昨日の党首討論で、如何にも少数政党の平凡な政治家のような印象に終ってしまった。
小沢氏はこれで自分の政治的な力を発揮する場を失うことになる。

決められないはずの野田民主党が、あの瞬間から決める力を発揮するようになった。
定数削減が決まるまで国会議員の歳費を2割削減するという法案をこの臨時国会で可決成立させようというのだか、このスピード感は凄い。

目下のところ野田総理は橋下氏以上の駆け引き上手を示している。
いつまでに何をどうするかということについて、昨日の党首討論での野田総理の切り出し方は見事であった。
ノーとはちょっと言えないような、周到に相手の逃げ道を予め封じた上での定数削減の提案であった。

これで、おそらく野田総理の支持率は10パーセントは上がるだろうと思う。

しかし、アッと息を呑んだ国民の興奮もそんなに長くは続かない。
3日も経てば、少数政党や党内野党の人たちの立場には配慮せず、自分たちの保身のために大博打を仕掛けたのだということが明らかになり、やがては人心が離れていくはずである。

民主党からはこれで脱党者が増えるはずだ。
遠心力が日々強くなる。
維新や太陽、さらにはみんなの党から名乗りを上げようとしていた若い方々はこの急激な展開にさぞ困惑していると思うが、まあ慌てることはない。

民主が縮んでいけば、当然第三極が脚光を浴びるようになる。
これからどういう候補者が名乗りを上げるか、ということにすべてかかっている。

17日が楽しみである。

あわせて読みたい

「民主党」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    質疑から逃げた立民は論外だが、自民党も改憲やる気なし。不誠実な憲法審査会の結末

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月07日 10:21

  2. 2

    病床ひっ迫で入院厳しく…「来た時点で肺が真っ白」 大阪の医師が警鐘「第3波以前とは全く別の病気という印象」

    ABEMA TIMES

    05月07日 08:12

  3. 3

    格差問題の必然性

    ヒロ

    05月07日 11:19

  4. 4

    「コカ・コーラは永久不滅!」雅楽師の東儀秀樹が深い”コーラ愛”を語る

    ふかぼりメメント

    05月08日 00:00

  5. 5

    総選挙前に自民党総裁選? 安倍晋三元首相が再登板の可能性

    内田樹

    05月07日 14:46

  6. 6

    「日本を食い物にする」無責任IOCに批判殺到…世界からも続々

    女性自身

    05月07日 13:46

  7. 7

    出口治明さんが語る「35年ローン」で家を買ってはいけない理由

    幻冬舎plus

    05月07日 09:04

  8. 8

    「首相も都知事もリアルな社会人の生活を理解してない」 "間引き運転"で露呈した政治家たちの「わかってない」感

    キャリコネニュース

    05月07日 09:14

  9. 9

    朝ごはんの器で1日が変わる コロナ禍で“食”を見つめ直すきっかけに

    羽柴観子

    05月07日 08:40

  10. 10

    今こそ、国民民主党の提案する30兆円の緊急経済対策を

    玉木雄一郎

    05月07日 16:57

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。